2019年1月の記事一覧

2019年1月の記事一覧

1月31日は「愛妻の日」だそう。の画像

1月31日は「愛妻の日」だそう。

インターネットで今日は、「愛妻の日」だそう。ここから引用>1月31日は「愛妻の日」。1(I=アルファベットのアイ)+31(サイ)という語呂合わせから、日本愛妻家協会という団体が2006年に制定した
『ウエコレ』に掲載されました。の画像

『ウエコレ』に掲載されました。

モリスルビーが『ウエコレ』 @wecolle 2019 spring & summerに掲載されました。モリスルビーが2P掲載されています。💕 どうぞご覧ください。ウエコレは、都内の駅やデパートなど
受け継ぐ家宝として選ぶルビーの画像

受け継ぐ家宝として選ぶルビー

圧倒的な美しさを放ち、魅了するルビー女性にとっては憧れの宝飾品、ショーケースの前で思わずため息をもたらした経験が誰しもあることでしょう。しかし、私たちは宝石ルビーのことを、どのくらい知っていることでし
婚約指輪にルビーという選択の画像

婚約指輪にルビーという選択

愛を表す宝石ルビールビーは「愛」を表す宝石として古くから婚約指輪に使われていました。婚約指輪といえばダイヤモンドというのが現代の常識となっていますがその歴史は意外にも浅く、史実を紐解いていくと、婚
太古より特別な人に大切にされた宝石ルビーの画像

太古より特別な人に大切にされた宝石ルビー

ルビーは、古くから宝石として大切にされていた。古代から中世にかけて書物への記述が少ないのは、国王の王冠を飾る宝石について、一般人があれこれ書くことは許されなかったから。旧約聖
ルビーを手放すときは、是非ご相談ください。ルビーの専門家として適切なアドバイスができるとと思う。の画像

ルビーを手放すときは、どうすれば良いのか?

大切にしてきた宝石を売ったらどのくらいの価値になるか? … と買ったところに持って行ったら…値段が付かないということが良くあるようだ。これには、理由が二つある。一つは、持ち込んだ先のお店、質屋
赤い宝石がついたブローチの画像

1500年前...ドナウ川の近くに住んだ女性が着けた赤い宝石がついたブローチ

弓のブローチガーネットと金を被せた銀製東ドイツ西暦400年~500年フィッチャー ファンド 1947年このブローチは、西暦400年から450年にかけて東ドイツのドナウ川沿いに住んでいた女性が