ミャンマー産天然無処理で美しいルビー専門店 モリス

ミャンマー産天然無処理で美しいルビー専門店 モリス

なんて長い名前なんだっと思いますね。

そうなんです。私たちモリスルビーは「ミャンマー産の天然天然無処理で美しい宝石ルビーの専門店です」

似たような言葉で「ルビーの専門店」という言葉もあります。ただその言葉だけでは説明不足なのです。

モリスが扱うモリスルビーは宝物です。この宝物であるにはこの長い名前である必要があるのです。

 

赤い石の中で宝物を探す

モリスルビーは、厳選された美しい宝物のルビーをお届けします。

宝探しをするモリスは赤い線をたどり、何段階にも分かれる審査を勝ち抜いた石が宝物。モリスルビーと呼ばれます。

一つ一つのルビーはミャンマーの鉱山で採掘された後、石の魅力と個性を生かし研磨、そして研究所で内包物の撮影を経て

人為的な処理が行われていない、天然無処理であるという保証された宝石として世界で一つのIDナンバーを持ち管理されています。

人工的に改良、処理された物は人間次第でドンドン数が増やせるので希少ではありません。もちろんガラス玉は宝石にはなれません。

 

実は宝石には定義があります。わかるとシンプル宝石の考え方

宝石の定義とは

・美しく

・希少で

・経年変化しないこと

 

この3つのポイントを押さえてないと宝石の定義からはずれて宝石とは呼べません。

アクセサリー、お菓子の宝石など様々な宝石という言葉を使われているものもありますが

婚約指輪など愛する人に贈る宝物は【宝石の定義】に当てはまる物にする必要があります。

 

自然が生み出してくれた宝物

鉱山から採掘される時モリスルビーはとて美しい姿で採掘されます。

人工的に処理される必要があるものはモリスルビーでは扱いません。

生まれてきたときから美しい物それは地球の奇跡が生み出したものです。

ついに私たちと出会った宝物。それが【モリスルビー】です。

左が採掘されたまま美しいルビー。右が処理がひつようとされる汚い原石です。