モリスルビー 10AL0007 0.70ct

モリスルビー 19AT0031 


19AT0031

カラット0.45ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)Jewelry
Size(サイズ)5.0/3.7/2.5
Cut(カット)Mixed cut

少し紫味を帯びたピンキッシュ、奥行きを感じるミステリアスなルビーです。写真でもご覧いただけるように、上半分がコクのある強いピンキッシュカラーであるのに対して、下半分が優しくクリアなピンク色に発色しています。ルビーを赤くする着色要因であるクロムの含有率が、このルビーの場合は、上と下で少し違うのでしょう。このルビーを手に取ってみた時に「好き」と感じられれば、この色むらは、全く気にならないばかりか、逆に、この個性こそが自然の造形美として愛おしく感じられるでしょう。宝石品質判定をする眼で、この色の濃淡の違いを見た場合、「色のムラ」として若干評価が下がり、価格的には、若干安くなります。このルビーの上下をひっくり返したからといってその濃淡が真逆になる事はなく、逆さまにすると全く違った表情を楽しめます。また、水にはちみつを溢したような糖蜜状組織が見えて、クロムを含有して赤くなるルビーならではの特徴を楽しめます。深さのある形のルビーなので、ルビーを傾けると側面に見つけやすいですよ。

inclusion

こちらのルビーの詳細はこちらから▷

関連記事

ルビーは婚約指輪の王道。ダイヤモンドよりも古いその歴史とはの画像

ルビーは婚約指輪の王道。ダイヤモンドよりも古いその歴史とは

実は最近、ダイヤモンド以外の婚約指輪を選ばれる人が増えているのを知っていますか?かつてはダイヤモンドの婚約指輪を贈る方が多かったのですが、インターネットの普及により伝統的な婚約指輪の形を知ったという人
モリスルビー 10AL0007 0.70ctの画像

モリスルビー 10AL0007 0.70ct

毎日更新・12月22日今日のルビー
モリスルビー 18DR0244 0.51ctの画像

モリスルビー 18DR0244 0.51ct

毎日更新・12月21日今日のルビー