愛の石ルビーでプロポーズしませんか?

愛の石ルビーでプロポーズしませんか?

こんにちは!モリスルビー杉山です。

あまり知られてはいないのですが、
実はルビーは婚約指輪にぴったりな宝石です。
最も古い婚約指輪に留められていた石はルビーで、歴史の史実にも残っています。聖書にもでてきます。

中世の頃の結婚式に着ていたサフラン色のドレスにもルビーはぴったりです。真っ白な透明なことが常識という風ような今の形になったのはごく最近のことです。

ルビーの宝石言葉は情熱と勇気と無償の愛。
冷めきった町のなかでもルビーを持ち、心を燃やしてくださいね。
ルビーは良いか悪いかではなく好きか、嫌いかでお選びいただくと相性ぴったりのルビーを選ぶことができます。

モリスのスタッフはルビーを毎日見続けて、1石、1石の魅力的な特徴をいつも見つけています。
インターネットの画面やカタログではルビーの色や表情をお伝えするのはとても難しいことです。

銀座店、京都店では石を楽しんでいただけるように、プロが実際に使う道具を用いてルビーをご覧いただけます。
初めはピンセットでルビーを掴むところから、ルーペで覗きこんだときに広がるルビーの世界は感動できます。
自然が生み出したルビーは絵画や映画、音楽や舞台を見るような感動を生みます。
美しいものを見たとき、ご自身の心がどのように感じるのかワクワク期待を膨らませご来店いただけると嬉しいです⭐︎