ダイヤモンドの個性

画像1

ダイヤモンドの個性

地球が誕生して45億年、その壮大な歴史のなかでダイヤモンドは1030億年前に地表から150km以深の上部マントルのマグマの中で、高温高圧の環境下、液体の炭素がダイヤモンドの結晶へとその姿を変えたところから始まります。

光があたると美しく輝くダイヤモンド。

その内部を顕微鏡で70倍に拡大して覗いてみると、そこにはダイヤモンドが誕生した履歴が残されていました。

それはダイヤモンドの中の赤い色をしたインクルージョンです。

これは、周囲で生成された別の鉱物をダイヤモンドが内部に取り込んだものです。

ダイヤモンドの一番の魅力は、眩いばかりの美しい輝きではありますが、

このインクルージョンのように地球深部からのメッセージが閉じ込められていると思うと特別な感情を抱くのは私だけでしょうか。

関連記事

アラベスクリングの画像

アラベスクリング

アラベスクブライダルダイヤモンドとルビーで永遠の愛アラベスクリングの意味ルネッサンスの時代から男性が求婚する時には、ダイヤとルビーのついたリングを贈っていました。当時はダイヤモンドをカットする技術が無
結婚式に交換する指輪の画像

結婚式に交換する指輪

結婚の前後で指輪が登場するシーンといえばプロポーズのときや結婚式のときどんな指輪をどのシーンで使うのか、具体的な違いを知らない人も多いのでは?今回は、指輪が登場する場面ごとに、結婚にまつわる指輪に
プロポーズの時に<br>贈る指輪の画像

プロポーズの時に
贈る指輪

結婚の前後で指輪が登場するシーンといえばプロポーズのときや結婚式のとき。どんな指輪をどのシーンで使うのか、具体的な違いを知らない人も多いのでは?今回は、指輪が登場する場面ごとに、結婚にまつわる指輪につ