モリスルビー ブランドコンセプト

モリスルビー ブランドコンセプト

宝石は、受け継がれる時に真価が問われる…その時に人に喜びを与えるルビーでありたい。

母なる地球からの贈り物である世の中にたった一つの「そのルビー」は、美しく限りある地球の資源の象徴であり「自然の造形美」です。

人間が何かのために作ったものではなく、ただ美しく結晶したルビーは、私たちに「人間が地球をつくったのではない、貴方たち人間もルビーと同じように地球に育てて貰ったことを忘れないで」と語りかけてきます。

人間が想像もつかない長きに渡り変わることなく存在する宝石ルビーは、1人の人間が、所有できるものではありません。

次の世代へ受け継ぐまで預かっているだけなのです。ルビーと比べて、ほんの一瞬かも知れない私たち人間の人生ですが、預かったルビーと共に鮮やかな人生を送ること、「鮮やかな思い出」をルビーにこめて次の世代へ受け継ぐことはできます。

その時に人に喜びを与えるルビーでありたい。それがモリスルビーのコンセプトです。

 

その為に

モリスルビーは、天然無処理で美しいルビーであること、

モリスルビーは、すべて品質判定、品質保証を行うこと、

モリスルビーは、世代を越えて変わらない価値を持つことを約束します。