4月30日(土)京都三条本店ルビーセミナー

iOS の画像 (12)

4月30日(土)京都三条本店ルビーセミナー

宝石ルビーの品質と価格の話

受け継ぐ時に喜ばれる宝石とは?

世代を超えて受け継がれる宝石を手に入れるためには、品質を見分けることが重要です。大自然が産み出した宝石は、ひとつひとつに個性があり、品質が異なります。あとで後悔しないように、重要なポイントを解説いたします。

セミナーの内容

  • 上野国立科学博物館にてルビーの出展協力をしたモリスがルビーについてご説明いたします。
  • 採掘からお届けまでしているモリスだからお伝えできるルビーのお話
  • ルビーの品質、宝石の伝統と慣習、文化の重要性、宝石ルビーの価値判断など。

セミナー後にご購入の勧誘などはありませんのでご安心下さい。

価値あるミャンマー産天然無処理のルビー

ルビーは、その燃えるような真紅の色がゆえに神秘的な魅力を持ちます。愛と情熱の象徴として中世ヨーロッパで婚約指輪に用いられたほか、古来様々な国で貴重な石とされてきました。エジプトでは美・愛・体調を守る幸運の石と崇められ、すべての宝石の中で最も強く身を守ると考えられていました。このようにあるゆる危機や災難から救われることから、冨・権力・名誉をもたらす宝石として、古代の権力者や中世王侯貴族たちからもこよなく愛されてきました。一言で宝石と言っても、宝石には種固有の、また産地特有のインクルージョン(内包物)が見られます。また加熱によって内包物が変化し、その痕跡が残ります。インクルージョンは天然の証であり、美しさを損なわない限り「個性」としてとらえられます。

希少な宝石は還流するためオークションに出品されます。同じ高品質で同じサイズのルビーであっても、タイ産の加熱処理をして美しさを改良したルビーとミャンマー産の無処理で美しいものでは、宝石としてみた場合、価値は全く違います。2013年の香港で行われたクリスティーズのオークション結果がそれをよくあらわしています。7カラットのミャンマー産の無処理で美しいルビーは2.3億円で落札され、タイ産の加熱処理をした9カラットのルビーは400万円で落札されました。カラットあたりの価格は100倍の差がつきました。同じ高品質であっても「原産地」と「処理の有無」が異なれば、宝石としての価値には大きな差が出ます。手に入れるのが極めて難しい天然無処理の美しいルビー。現在市場に出回るルビーのうち、天然無処理で美しいルビーは1%にも満たない状況です。

4月30日(土)13:00~15:00ルビーセミナー

大人気セミナーお申込みはこちらから▽

ルビーは、その燃えるような真紅の色がゆえに神秘的な魅力を持ちます。愛と情熱の象徴として中世ヨーロッパで婚約指輪に用いられたほか、古来様々な国で貴重な石とされてきました。エジプトでは美・愛・体調を守る幸運の石と崇められ、すべての宝石の中で最も強く身を守ると考えられていました。このようにあるゆる危機や災難から救われることから、冨・権力・名誉をもたらす宝石として、古代の権力者や中世王侯貴族たちからもこよなく愛されてきました。一言で宝石と言っても、宝石には種固有の、また産地特有のインクルージョン(内包物)が見られます。また加熱によって内包物が変化し、その痕跡が残ります。インクルージョンは天然の証であり、美しさを損なわない限り「個性」としてとらえられます。

国際的に最も高い価値が認められている宝石ルビー。鉱山での宝石採掘現場からサザビーズなどのオークション現場までを知る宝石のプロが、ルビーを買う時、手放す時の注意点、また受け継ぎ方など、知っているようで知らない宝石のノウハウをお伝えいたします。

4月30日(土)13:00~15:00ルビーセミナー

大人気セミナーお申込みはこちらから▽

関連記事

6月26日(日)京都三条本店ルビーセミナーの画像

6月26日(日)京都三条本店ルビーセミナー

6月26日(土)
13:00〜15:00
京都三条本店のセミナーの申し込みはこちらから▷
モリス工房にてジュエリーの新品加工・クリーニングサービス実施中の画像

モリス工房にてジュエリーの新品加工・クリーニングサービス実施中

只今モリス工房では、クリーニングと新品加工を無料サービス実施中!その他、ジュエリーのお修理等のお困りごともお気軽にご相談ください。
2月20日(日)京都三条本店ルビーセミナーの画像

2月20日(日)京都三条本店ルビーセミナー

2月20日(日)
13:00〜15:00
京都三条本店のセミナーの申し込みはこちらから▷