モリスSGカットルビー

モリスSGカットルビー

一つの原石から生まれる
たった一つのカット

モリスは、原石の個性に合わせて形を決めるカットを、世の中にたった一つの形という意味をこめて「シンギュラリティカット」と名付けました。どのようにカットすれば必要最低限のカットで原石の魅力が表現できるのか?一石一石の原石がモリスの挑戦です。Singula(シンギュラ)は「Single(シングル)=一つだけ」という意味で、類まれなことを表します。「一つの原石に一つの形を」という意味を込めました。

17JL0004


1.24ct L.7.0/ W.4.2 / D.4.3 MORI’S SG cut Crystal and Silk inclusions Namya No treatment

17JL0019

1.29ct L.6.7/ W.6.2 / D.4.8 MORI’S SG cut Crystal and Silk inclusions Namya No treatment

17JL0001

1.91ct L.8.0/ W.7.2 / D.4.1 MORI’S SG cut  Silk inclusions Namya No treatment

モリスには自然の造形美を預かった責任がある

従来の宝石のカットはジュエリーの枠に合うようどれも同じようなカットをする『人間の都合に合わせたカット』でした。人間の価値観で、“良い評価をされる形”だけにとらわれているような決め方でした。これまでの宝石のカットは、ジュエリーを製作する人間の都合に合わせて、または、ジュエリーを販売する側の都合に合わせて、要するにパッと見て「人間に良い評価をされる形」が優先されてきました。採掘現場でルビーの希少性を目の当たりにした私たちは、母なる地球の資源は無限ではないと痛感していました。採掘した時には大きかった石も研磨で小さくなり、原石の時にあった石の個性がなくなってしまう事実に気づき、その時シンギュラリティカットは生まれたのです。人間の都合で自然をコントロールしようという時代から私たち人間も自然の一部であり、生かされている存在なのだということを思い出す意味でも自然が育んだ原石の形を活かしたい。画一化された世界だからこそ、たった一つの個性が大切。この原石がありたい姿にしたい。もったいないから途中で止めるという選択。「宝石らしさ」を感じていただけるはずです。

その根底にあるのは…

「指輪88小さな文化遺産」(淡交社)の原稿を書くために拝見した1200年前の結婚指輪に着けられた、今も変わりなく輝いているルビーを見た瞬間、鉱山の現場で感じたこと「人を遥かに超えたところで産まれた存在」の景色がフラッシュバックされました。ルビーは、自然の造形美ずっと変わらない…100年後も、1000年後も…私たちよりずっと長く輝き続けるものであると感じました。

モリスルビー13FY0034

モリスルビー13FY0034の画像

モリスルビー13FY0034

ルビーの特徴真円ではなく少し変形したラウンド型のブリリアントカット(輪郭の部分から上はテーブル、

モリスルビー14MY0012

モリスルビー14MY0012の画像

モリスルビー14MY0012

ルビーの特徴キリッとした輝きが特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、ミャンマー中北部の中山間地域にあるモゴック鉱山で採掘

モリスルビー10FY0037

モリスルビー10FY0037の画像

モリスルビー10FY0037

ルビーの特徴紫味を感じさせながらもしっかりとした赤い色調と高い透明度の小粒なラウンド型ブリリアントカットに磨かれた天然無処理で美し

モリスルビー08NR0051

モリスルビー08NR0051の画像

モリスルビー08NR0051

ルビーの特徴紫と緑を少しずつ帯びた色調と驚くほど高い透明度、結晶の奥から湧き上がってくるキラキラとした輝きが特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、ミャンマー

モリスルビー07SR0186

モリスルビー07SR0186の画像

モリスルビー07SR0186

ルビーの特徴紫味を少し帯びながら、どこか少し褐色も感じさせる色調と高い透明度、彩度は普通だが硬い感じのする質の結晶、ミャンマー最北部カチン州の幻のルビー鉱山ナヤン(

モリスルビー08AT0120

モリスルビー08AT0120の画像

モリスルビー08AT0120

ルビーの特徴四角い形と高い透明度、少し青みを帯びた色調が特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、最北部カチン州の幻のルビー鉱山ナヤンで実際にモリスの鉱山採掘

モリスルビー08AT0366

モリスルビー08AT0366の画像

モリスルビー08AT0366

ルビーの特徴少し青みを感じさせるピンキッシュでありながら、ファセットから輝くモザイク模様の中にしっかりとしたルビーの色を表現しています。シルクインクルージョン(針

モリスルビー19AL0032

モリスルビー19AL0032の画像

モリスルビー19AL0032

ルビーの特徴しっかりとした赤が強い色調に加えて彩度の高さ、また結晶インクルージョンが内包されながらも高い透明度、そしてプロポーションの良さが特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、最北部カチン

モリスルビー12AT0071

モリスルビー12AT0071の画像

モリスルビー12AT0071

ルビーの特徴

モリスルビー16FYA0012

モリスルビー16FYA0012の画像

モリスルビー16FYA0012

ルビーの特徴少し青味を感じさせる色調と高い彩度、少しイ

モリスルビー11MY0119

モリスルビー11MY0119の画像

モリスルビー11MY0119

ルビーの特徴青味を帯びた色調と淡い色の濃淡、内包物が多いために透明度に難がある天然無処理のパー

モリスルビー07OR0188

モリスルビー07OR0188の画像

モリスルビー07OR0188

ルビーの特徴07OR01880.14ct3.1/3.1/1.6A3Namya少し青味