Rubellite(ルベライト)2.47ct

iOS の画像 (91)

Rubellite(ルベライト)2.47ct

Rubellite(ルベライト)2.47ct 22TTJL046

カラット2.47ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)
Size(サイズ)㎜8.1/7.4/5.7

トルマリンは赤、橙、黄、緑、青、藍、紫と虹色の7色のすべてを産出し、色のバラエティという点ではルビーやサファイヤのコランダムを超える宝石といえます。すでに16世紀初めに、グリーン・トルマリンがブラジル・エメラルドとしてヨーロッパに輸入されていました。当時は現在のようにしっかりとした宝石学が確立されておらず、名称はずいぶんと大雑把であったことがうかがえます。トルマリンはルビーやエメラルドと混同される宝石であったためか、起源前から使われていたにもかかわらず、その由来や伝承が少ないようです。トルマリンは和名を電気石と呼び、熱を持つと磁石のように小さい紙片などを引き付ける性質を持っています。金属でないものを引き付けるのが特徴で、よく強い光線でディスプレイしているショーウィンドウでは、トルマリンが照明のため帯電し、ほこりを吸い付けていることがあります。トルマリンはパステルカラーが美しいとされます。濃いめもの、特に明度6以上のものは美しさに欠けています。安易に明度の高い物=良いものと思い込むと、間違う場合があるので注意が必要です。硬度は水晶より高めの7~7  2/1ですが、超音波洗浄器を使うとその電動などで石のの赤の小さなヒビが大きく割れてしまうケースもあり、注意が必要です。

微量成分のマンガンが発色因。1世紀の古代ローマのプリニイの時代、「カーバンクル」は赤い石を指したが、ルビー、スピネル、ガーネットに加え赤いトルマリンも含まれていたと考えられる。中国では赤とピンクのトルマリンが好まれ、彫刻として調度品として使われた。

(決定版 宝石 品質の見分け方と価値の判断のために 著諏訪 恭一 より引用)

関連記事

10月の誕生石 トルマリンの画像

10月の誕生石 トルマリン

10月の誕生石はトルマリンです。持ち主が本来持っている能力や人間的魅力を開花させ、ポジティブなエネルギーを増幅して、自分らしく輝けるようサポートしてくれるといわれています。ミューではミャンマー産天
9月の誕生石 サファイアの画像

9月の誕生石 サファイア

9月の誕生石はサファイアサファイアは中世の欧州で、政治的、経済的そして精神的な力を備える「勝利の石」として王や聖職者に好まれた。19世紀末に鉱物学者が、さまざまな色の宝石が同一種の鉱物(すなわちコラン