飛鳥Ⅱチャータークルーズ宝石セミナー

飛鳥Ⅱチャータークルーズ宝石セミナー

こちらのイベントは募集を終了いたしました。

2018年 1月8日(月・祝)~1月11日(木)飛鳥Ⅱチャータークルーズにて モリス代表 森が宝石セミナーをいたします。

宝石の価値・見分け方を教えます ~模擬入札でわかるあなたの鑑定眼~ 

ヨーロッパでは宝石を知る事は教養のひとつ。本物を見極める眼を持つと、社交の場で一目おかれる存在になるでしょう。お持ちいただいた宝石の「品質判定」をします。実際に宝石を見させていただきます。ご自身の宝石品をお持ちください。「本来の宝石鑑定士は、宝石の品質を調べ、どのくらい稀少かということと、どのくらいの値段で流通するのかを判断することがお仕事のはず。」

・宝石「鑑別書」がついていれば大丈夫?・「鑑別書」=価値ではないの?・実は本物を探すのが難しい?・宝石は場所と時間を超える?

などの「海の上だから言える宝石のお話」をどうぞお楽しみください。

関連記事

世界が認めたモリスルビーの画像

世界が認めたモリスルビー

2017年12月5日ニューヨークで開催されたオークション「Sotheby’s」にモリスルビーが出品されました。目標金額の通りのLOT SOLD(落札価格)125,000USD(1400万円)で落札され
3月8日-14日京都三条本店・モリス銀座店μお披露目の会の画像

3月8日-14日京都三条本店・モリス銀座店μお披露目の会

μ(ミュー)とは?ピンキッシュなルビーをメインに扱う、ニューブランドが誕生しました。モリスのコンセプトはそのままにひとつひとつの魅力的な宝石との出会いをお楽しください。直径2.5㎜の大きさのルビー
特別セミナー3月19日(金)20日(土)開催決定 『価値ある宝石の見分け方』の画像

特別セミナー3月19日(金)20日(土)開催決定 『価値ある宝石の見分け方』

国際的に最も価値の高い価値が認められる宝石ルビー。鉱山での宝石採掘現場からサザビーズなどのオークション現場までを知る宝石のプロが、そのルビーの買う時、手放すときの注意点、また受け継ぎ方など、知っている