メトロポリタン美術館でルビーの歴史的価値をさぐる

メトロポリタン美術館でルビーの歴史的価値をさぐる

今回のNY出張のもう一つの目的はメトロポリタン美術館で展示されている歴史的なジュエリーを見ること。

入口からビザンチンのモノから近代のジュエリーまで数えきれないほどであった。

モリスが専門にするルビーが歴史的にどのように認識されてきたのか?太古よりのジュエリーでどの様に

使われているのかを紐解いてゆけば分かるかも知れない。

撮影が許されたので、撮りためてきたジュエリーの画像を一つずつ見ていきたい。

入り口では、ビザンチンのモザイク画に出迎えられた。