モリスミャンマーの研磨工房で活躍する職人

モリスミャンマーの研磨工房で活躍する職人

ミャンマーのヤンゴンにあるモリスルビー研磨工房でもう10年以上、工房のリーダーを続けてくれている

ゾーミンチョー。1㎜のルビーでも手を抜くことなく毎日作業する姿勢に感服するばかり。

「ルビーの研磨は、私の人生そのものです。自分が磨いてルビーが輝いてくる姿が生きがい」と言ってくれる。

同じ研磨作業でも、そう感じながらルビーに触れてもらう職人と、「仕事だから」と割り切って作業する職人

と同じように仕上がっても私は、違うものを感じる。

自分自身が持つ宝石だったら、どういう職人に研磨してほしいか?

目には見えなくても、私たちは、そういう部分を大切にしたい。