1月31日は「愛妻の日」だそう。

1月31日は「愛妻の日」だそう。

インターネットで今日は、「愛妻の日」だそう。

ここから引用>

131日は「愛妻の日」。1(I=アルファベットのアイ)+31(サイ)という語呂合わせから、日本愛妻家協会という団体が2006年に制定したのだそう。

さてさて、世の奥様はどんなときに愛されているなぁと感じるのでしょうか。そんな様子がわかる「愛妻家だと思う夫の行動」の調査結果あったのでご紹介します! 妻が夫に対して「私の夫って愛妻家だなぁ」と感じるのはどんなことをしてもらったとき?

【愛妻家レベルが最高なのは「記念日を忘れない」】
こちらの調査結果は、日比谷花壇が既婚の働く男女を対象におこなったもの。この意識調査は、「愛妻家だと思う夫の行動はどんな行動だと思いますか?」と質問して、愛妻家レベルが高いと思うものを5、低いと思うものを1として、5段階評価してもらったそう。

その結果、最も評価が高かったのは「妻の誕生日や結婚記念日などの記念日を忘れない」(平均値3.83)でした!

「女性は記念日を大事にする」とよく言われますが、結婚後もいつまでも誕生日や結婚記念日といった重要な日は覚えていてほしいものなんですね~! 男性の皆さん、スマホのスケジュール機能に会議の予定だけでなく、こうした記念日もぜひ入力しておいていただけると妻からするとうれしいです……!!

2位から10位まではこんな結果に】
そして気になる2位以降はコチラ!

2、「ありがとう」と素直に伝える(平均値3.78
3
、愛情を言葉で示す(平均値平均値3.70
4
、二人でデートする(平均値平均値3.63
5
、ご飯を作る(平均値3.52
6
、妻の髪型の変化に気がつく(平均値3.44
7
、料理をほめる(平均値3.33
8
、お花をプレゼントする(平均値3.32
9
、妻の好きな花を知っている(平均値3.31
10
、トイレを掃除する(平均値3.24

と続きます。女性に比べて男性は言葉よりも態度で示す傾向があったり、口下手な人も多かったりしますが、でもやはり女性は言葉を欲しがっていることがこの結果からわかります。

上記記事のリンク

一番は、記念日を忘れないこと…結婚記念日や誕生日のことだと思うが、

記念日(アニバーサリー)は、忘れたくない思いでや想いを「形にして残す」こと。

ハート型のルビーなんか良いのでは。