ミャンマー産 天然無処理ルビーモリスルビー07OR0191 0.15ct Myanmar Jewelry

07OR0191-1

モリスルビー07OR0191

モリスルビー07OR0191

カラット0.15ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質) Jewelry
Size(サイズ)3.1/3.1/1.8
ルビー(天然無処理)

ミャンマー産 天然無処理ルビーモリスルビー07OR0191 0.15ct Myanmar Jewelry

ルビーの特徴

褐色味のある落ち着いた感じのする色調と少し目立つインクルージョンはあるものの、それを除けばとても高い透明度、大人しい感じがする天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、ミャンマー最北部カチン州の中北部にある幻のルビー鉱山ナヤン(Nam-Ya)で発掘された、小粒で丸い結晶の形を活かしラウンド型のブリリアントカットに磨きました。ナヤン鉱山を幻の…と表現するには理由があります。天然無処理で美しいミャンマー産ルビーといえば、600年ほど前から産出の始まった、ミャンマー中北部の中山間地域にあるモゴック鉱山が有名ですが、2000年に天然無処理で美しいミャンマー産ルビーを産出するもう一つの鉱山として見つかったのがナヤン鉱山です。(モンスー鉱山というもう一つの鉱区もありますが、人為的な加熱処理をすることで色を改良するため、天然無処理で美しいルビーの産地という認識はありません)宝石研究所もモゴック産かナヤン産という記述の仕方をします。僅かな違いは、ナヤン産は、産出する原石自体のサイズが小さく、そしてインクルージョンも小さいというぐらいです。モリスは、そのナヤン鉱山で採掘をしていたため、その僅かな違いは分かりますが、モリス以外でナヤン産という宝石商はいないかも知れません。既に産出しなくなったために閉山した鉱区が多くなってきましたので、そのまま知られないまま「幻のルビー」になるかも知れません。地下40㎞で結晶したとされるミャンマー産ルビー、それも無処理で美しい原石は、地殻変動によって、モゴックとナヤンの限られた地域で地表まで運ばれてきます。ナヤン鉱山が幻の鉱山と呼ばれるのは、母岩に着いたまま産出されることが多く、鉱脈が分かっているモゴック産に対して、ナヤン産はすべて漂砂鉱床であり、鉱脈についてよく分かっていません。サイズは、縦3.1㎜/横3.1㎜/深さ1.8㎜と縦横と深さのバランスがとてもよく、重さは0.15ctです。宝石品質判定のクオリティスケール上でみた場合、美しさ「A」輝きがあり美しいもの、色の濃淡は「#3.5」、品質を3つのゾーンに分けるとジュエリークオリティ(高品質)の枠に入ります。小粒ですが、ブリリアントカットに磨かれて結晶の奥からキラキラとした輝きが湧き上がってきます。

ルビーの内包物

天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるインクルージョンはそのルビーの個性を表します。またこのインクルージョンは、原産地、処理の有無を判定する際の重要な手がかりとなります。

この記事を書いた人

森孝仁
株式会社モリス 代表取締役社長

モリスルビー07JL0346

モリスルビー07JL0346の画像

モリスルビー07JL0346

ルビーの特徴

モリスルビー07AT0181

モリスルビー07AT0181の画像

モリスルビー07AT0181

ルビーの特徴

モリスルビー23MY0174

モリスルビー23MY0174の画像

モリスルビー23MY0174

ルビーの特徴

モリスルビー23MY0190

モリスルビー23MY0190の画像

モリスルビー23MY0190

ルビーの特徴少し青

モリスルビー23MKSR009

モリスルビー23MKSR009の画像

モリスルビー23MKSR009

ルビーの特徴力強さを感じる赤い色調、目視でも見えるきれ

モリスルビー23SR0006

モリスルビー23SR0006の画像

モリスルビー23SR0006

ルビーの特徴素晴らしいプロポーションと素晴らしい赤の強い色調、高い透明度と結晶の奥からファセッ

モリスルビー23MKSR007

モリスルビー23MKSR007の画像

モリスルビー23MKSR007

ルビーの特徴縦の長さ7㎜を超える大きさと横幅は少し細いクッション型の外観と若干の紫味を含んだ色

モリスルビー23MY0196

モリスルビー23MY0196の画像

モリスルビー23MY0196

ルビーの特徴丸い原石の結晶の生地を少しでも残そうと磨いたためほんの少し歪んだラウンド型の輪

モリスルビー23MY0194

モリスルビー23MY0194の画像

モリスルビー23MY0194

ルビーの特徴紫味を感じさせる本格的なルビーの色調と高い透明度、そしてキレイに整えられたラウンド型のブリリアントカットによってキ

モリスルビー23MKSR011

モリスルビー23MKSR011の画像

モリスルビー23MKSR011

ルビーの特徴若干の明るめの彩度の高いクッション型の天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、ルビーの鉱山としては国際的にその名の知られるモゴック(Mogok)鉱山で産出

モリスルビー23MY0195

モリスルビー23MY0195の画像

モリスルビー23MKSR001

ルビーの特徴素晴らしい透明度とほんの少し青味を感じさせる色調と彩度の高さを持った天然無処理で美しいミャンマー、最北部カチン州にあるナヤン鉱山産のルビー、発掘された

モリスルビー23MY0195

モリスルビー23MY0195の画像

モリスルビー23MY0195

ルビーの特徴小粒だがかなり離れたところからでも「キラッ」と鋭い輝きを放つ天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、モゴック鉱山で発掘された原石をラウンド型のブリリアントカットに磨きました。インターネット

2021今日のルビー

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019の画像

モリスルビー18AT0019

12月15日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023の画像

モリスルビー18AT0023【SOLD】

12月30日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020の画像

モリスルビー18AT0020【SOLD】

12月29日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022の画像

モリスルビー18AT0022〇

12月28日今日のルビーです。

ルビーについてのご相談なら何でも大歓迎!お問合せ・来店予約はこちら