モリスルビー

ルビールース09MR0194

モリスルビー09MR0194

モリスルビー09MR0194

カラット0.07ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)jewelry
Size(サイズ)2.6/2.6/1.6
ルビー(天然無処理)

モリスルビー09MR0194 0.07ct Myanmar jewelry

ルビーサイズ

ルビー 2.6/2.6/1.6

ルビーの特徴

ピンキッシュながらルビーらしい色調、かわいい形の天然無処理で美しいミャンマー産ルビーです。

サイズは、縦2.6㎜/横2.2㎜/深さ1.6㎜、重さはわずか0.07ctと非常に小さなメレサイズですが、キリッとした輝き、存在感があります。産出したのは、ミャンマー最北部カチン州にあるルビー鉱山ナヤンで産出しました。モリスの鉱山開発担当であるイエッチョーが発掘した原石、元々ハート形にピッタリな原石でした。先日、国際文化会館にて諏訪貿易会長の諏訪恭一氏をお迎えして岩崎弥太郎ホールで開催した、「宝石の価値について」の講演会でも、諏訪会長がおっしゃっていたことですが、宝石の価値は、原石の時点ですでに決まっている…という言葉を思い出します。人間がカット研磨して宝石の価値を高めるのではなく、潜在力に対して人間が何かできるものではないということです。

宝石ルビーは受け継がれる時に、思い出がキラキラと輝きだすことは間違いありません

鉱山で採掘をしていた私たちモリスは、この諏訪会長のお言葉に感動しました。私たちは全くの同感です。業者が、自然がやり残したこと、お化粧をしてあげているのだ…なんて説明していますが、処理をしたことをきちんと説明して、希少性は高くないことを説明したうえでお持ちいただくことが重要です。宝石の中で最も高い価値があるといわれるルビー(天然無処理で美しいミャンマー産ルビー)、その価値の源泉は、希少性です。もちろん、文化や慣習も関係しますが、交換価値において重要なのは希少性でしょう。その上で。敢えて申し上げたいのが、このサイズのこの品質のルビーの希少性は高いのか?ですが、残念ながら、ピジョンブラッドルビーの1ctアップのモノと比較すると希少性は、そこまで高くありません。よって、宝石としての価値が高いか?といえば、値段相応だと思います。しかし、受け継がれる時に、思い出がキラキラと輝きだすことは間違いありません。誰も、「本物じゃない…」とか「処理されている…」とケチをつける人はいないでしょう。むしろ、「これは、天然無処理で美しいミャンマー産ルビーじゃないですか!」とほめてもらえるでしょう。それが大切なのです。

このルビーの品質判定のクオリティースケールは

美しさ「A」輝きがあり美しいもの、そして色の濃淡は「#3」、品質を3つのゾーンに分けた場合、ジュエリークオリティ(高品質)です。

ルビーの内包物

天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるインクルージョンはそのルビーの個性を表します。またこのインクルージョンは、原産地、処理の有無を判定する際の重要な手がかりとなります。

モリスルビー13FY0034

モリスルビー13FY0034の画像

モリスルビー13FY0034

ルビーの特徴真円ではなく少し変形したラウンド型のブリリアントカット(輪郭の部分から上はテーブル、

モリスルビー14MY0012

モリスルビー14MY0012の画像

モリスルビー14MY0012

ルビーの特徴キリッとした輝きが特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、ミャンマー中北部の中山間地域にあるモゴック鉱山で採掘

モリスルビー10FY0037

モリスルビー10FY0037の画像

モリスルビー10FY0037

ルビーの特徴紫味を感じさせながらもしっかりとした赤い色調と高い透明度の小粒なラウンド型ブリリアントカットに磨かれた天然無処理で美し

モリスルビー08NR0051

モリスルビー08NR0051の画像

モリスルビー08NR0051

ルビーの特徴紫と緑を少しずつ帯びた色調と驚くほど高い透明度、結晶の奥から湧き上がってくるキラキラとした輝きが特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、ミャンマー

モリスルビー07SR0186

モリスルビー07SR0186の画像

モリスルビー07SR0186

ルビーの特徴紫味を少し帯びながら、どこか少し褐色も感じさせる色調と高い透明度、彩度は普通だが硬い感じのする質の結晶、ミャンマー最北部カチン州の幻のルビー鉱山ナヤン(

モリスルビー08AT0120

モリスルビー08AT0120の画像

モリスルビー08AT0120

ルビーの特徴四角い形と高い透明度、少し青みを帯びた色調が特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、最北部カチン州の幻のルビー鉱山ナヤンで実際にモリスの鉱山採掘

モリスルビー08AT0366

モリスルビー08AT0366の画像

モリスルビー08AT0366

ルビーの特徴少し青みを感じさせるピンキッシュでありながら、ファセットから輝くモザイク模様の中にしっかりとしたルビーの色を表現しています。シルクインクルージョン(針

モリスルビー19AL0032

モリスルビー19AL0032の画像

モリスルビー19AL0032

ルビーの特徴しっかりとした赤が強い色調に加えて彩度の高さ、また結晶インクルージョンが内包されながらも高い透明度、そしてプロポーションの良さが特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、最北部カチン

モリスルビー12AT0071

モリスルビー12AT0071の画像

モリスルビー12AT0071

ルビーの特徴

モリスルビー16FYA0012

モリスルビー16FYA0012の画像

モリスルビー16FYA0012

ルビーの特徴少し青味を感じさせる色調と高い彩度、少しイ

モリスルビー11MY0119

モリスルビー11MY0119の画像

モリスルビー11MY0119

ルビーの特徴青味を帯びた色調と淡い色の濃淡、内包物が多いために透明度に難がある天然無処理のパー

モリスルビー07OR0188

モリスルビー07OR0188の画像

モリスルビー07OR0188

ルビーの特徴07OR01880.14ct3.1/3.1/1.6A3Namya少し青味

2021今日のルビー

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019の画像

モリスルビー18AT0019

12月15日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023の画像

モリスルビー18AT0023【SOLD】

12月30日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020の画像

モリスルビー18AT0020【SOLD】

12月29日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022の画像

モリスルビー18AT0022〇

12月28日今日のルビーです。

ルビーについてのご相談なら何でも大歓迎!お問合せ・来店予約はこちら