モリスルビー

13JL0101-1

モリスルビー13JL0101

13JL0101

カラット0.35ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)Accessory
Size(サイズ)4.4/3.8/2.4
ルビー(天然無処理)
青味を感じさせるピンキッシュな色調と結晶自体の透明度は高く、奥からキラキラと湧き上がってくる輝きが強いものの、インクルージョンが多い、天然無処理で美しいミャンマー産のピンキッシュルビー(ピンクサファイア)です。このインクルージョンが多いことが気になる方もいるかも知れません。欠点とみるか?特徴、個性とみるか?がポイントになります。宝石品質判定「天然無処理で美しいミャンマー産ルビーのクオリティスケール」上で見た場合、美しさは「C」欠点はあるが美しいもの、色の濃淡は「#2」、品質を3つのゾーンに分けた場合は、アクセサリークオリティ(宝飾品質)になります。宝石の種類については、モリスは、自分たちがしっかりと見分けられる「ルビー」のクオリティスケールを使っているので、上述のように「ピンキッシュルビー」として判断しますが、ここまで色が淡いものは、誰が見てもルビーというよりもピンクサファイアですし、そう認識した方が良いでしょう。サイズについては、縦4.4㎜/横3.8㎜/深さ2.4㎜、重さが0.35ctとジュエリーのワンポイントとしてブローチやペンダントトップにランダムな大きさのダイヤモンドの脇石(メインストーンの周りに飾りで着ける小粒なダイヤモンド)で取り囲むと、ダイヤの輝きと相乗効果がでると思います。ピンクダイヤモンドが非常に高額で取引されていますが、天然無処理で美しいミャンマー産ピンクサファイア(ピンキッシュルビー)とピンクダイヤモンドを並べてみても全く見劣りしないどころか、ジュエリーとしては、遥かにピンキッシュルビー(ピンクサファイア)の方がパワフルなことがあります。これは私個人的な意見ですが比べてみて「好きな方を選んだ方が良い」と思います。もちろん現状ではピンクダイヤモンドとピンキッシュルビーで同じ大きさで、見た目が同じような場合は、ピンクダイヤモンドの方が遥かに高価になりますし、交換価値という面で考えるとピンクダイヤの方が有利かも知れません。しかし、宝石を見る時には、手に上に乗せてみて、好きな方を選ぶ方が長い目で見た時の満足度が違うと思うのです。

ルビーの内包物

天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるインクルージョンはそのルビーの個性を表します。またこのインクルージョンは、原産地、処理の有無を判定する際の重要な手がかりとなります。

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0009

若干の紫味を感じさせるレベルの高い色調(ミャンマー産ルビーは紫味があります)と高い透明度、そして整ったプロポーションが特徴的な天

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0008

ゴロっとした感じの外観…ルビーとしては、理想的な色調、高い透明度と彩度、結晶の質は申し分ないのですが、ジャガイモのようなプロポー

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0006

未完の大器…深紅の素晴らしい色調と彩度、透明度の高さが素晴らしい結晶は、ミャンマー中北部、標高1500mのところにあり、世界的に

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22ALM004

これぞルビーといえる微かに紫味を感じさせる赤が強い色調、高い透明度と彩度、そして馬の尻尾のような感じに見えるシルクインクルージョ

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22SRM002

ほんの少し青味の強い色調、そして高い透明度と彩度、そして2ctぐらいの大きさを感じさせるテーブル側の面の大きさが特徴的な天然

モリスルビー22SR001

モリスルビー22SR001の画像

モリスルビー22SR001

少し青味のあるコクのある色調と高い透明度(カルシウムの小さなクリスタルインクルージョンが美しい透き通った質の良い結晶)と重さに対して見た目に大きい感じがするのが特

モリスルビー22SR002

モリスルビー22SR002の画像

モリスルビー22SR002

透き通ったクリアな結晶とほんの少し黄色味を感じさせるピンキッシュな色調、そして何よりも2ctを超え

モリスルビー22SRM001

モリスルビー22SRM001の画像

モリスルビー22SRM001

素晴らしい色目、色調と結晶インクルージョンがあるものの、高い透明度と彩度、プロポーションが素晴らしい天然無処理で美しいルビーは、ミャンマー中北部の中山間地域にあり、世

モリスルビー22MKSR005

モリスルビー22MKSR005の画像

モリスルビー22MKSR005

ほんの少し紫味を感じさせる、しっかりとしたルビーの色調と驚くほど高い透明度と高い彩度、そして何よりもこのルビーの魅力は、その立体的な結晶の形によって表れる輝きの連

モリスルビー22MKSR004

モリスルビー22MKSR004の画像

モリスルビー22MKSR004

パワフルな印象…少し面長で特徴的なプロポーションとその大きなサイズ、紫味を感じさせる色調、高い透明度の天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、世界的に有名なルビーの産地、中北部の中山間地域にあるモゴッ

モリスルビー22MKJL0011

モリスルビー22MKJL0011の画像

モリスルビー22MKJL0011

コクのある色調と高い透明度、そして何よりも圧倒的な存在感を醸し出すサイズ、縦7.7㎜/横6.9㎜/深さ5.5㎜、重さ3.02ctと天然無処理で美しいミャンマー産ルビーとしては、特に大きなもので、ナヤン

モリスルビー21OTM001R

モリスルビー21OTM001Rの画像

モリスルビー21OTM001R

ルビーの内包物天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるイン

2021今日のルビー

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019の画像

モリスルビー18AT0019

12月15日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023の画像

モリスルビー18AT0023【SOLD】

12月30日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020の画像

モリスルビー18AT0020【SOLD】

12月29日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022の画像

モリスルビー18AT0022〇

12月28日今日のルビーです。

ルビーについてのご相談なら何でも大歓迎!お問合せ・来店予約はこちら

関連記事

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0009

若干の紫味を感じさせるレベルの高い色調(ミャンマー産ルビーは紫味があります)と高い透明度、そして整ったプロポーションが特徴的な天
モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0008

ゴロっとした感じの外観…ルビーとしては、理想的な色調、高い透明度と彩度、結晶の質は申し分ないのですが、ジャガイモのようなプロポー
モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0006

未完の大器…深紅の素晴らしい色調と彩度、透明度の高さが素晴らしい結晶は、ミャンマー中北部、標高1500mのところにあり、世界的に