モリスルビー13JL0130

13JL0130-1

モリスルビー13JL0130

13JL0130

カラット0.53ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)Jewelry
Size(サイズ)5.5/3.9/2.9
しっかりとした赤色に加えて、僅かに紫味を感じさせながら、光の当たり方によって多彩な表情を見せる色調と高い透明度、そして少し面長な楕円形(オーバル)のプロポーションが特徴的なミャンマー産の天然無処理で美しいルビーです。サイズは、縦5.5㎜/横3.9㎜/深さ2.9㎜と少し長いプロポーション、後述しますが、あるスタイルのジュエリーには、ピッタリです。そして重さは0.53ct、見た目が大きく見えるルビーです。宝石品質判定のクオリティスケール上では、美しさ「A」輝きがあり美しいもの、色の濃淡は「#4」、品質によって、3つのゾーンに分けた場合、ジュエリークオリティ(高品質)になります。このクオリティによって3つのゾーンに分けることについて、宝石品質判定を提唱されている諏訪会長は、品質を見分けたとしても、その宝石の需要と供給のバランスを見なければ、価値判断はできない…と論されます。そして、そのことを実感したのは、自社でミャンマー最北部カチン州のルビー鉱山(ナヤン鉱山)を5年に渡って採掘した時のことです。採掘している私たちは、もちろん毎日「宝探し」をするわけですが、ジュエリークオリティ(高品質)な原石に出会うのは稀なことでした。(産出するコランダムは、人為的な処理をしないと宝石としては使えません。ほぼ100%天然無処理のダイヤモンドとは違い、ルビーのほとんどが加熱などの人為的処理がされるのは、出現率が低いから)大自然は、人間の都合で存在はしていない。私たちは、ただ大切にすることしかできません。鉱山では、天然無処理で充分に美しいアクセサリークオリティ(宝飾品質)であっても宝物を見つけた気分、感動します。しかし、宝石が流通する時の値段を考えると、冷静に鉱山での出現率と海外での流通する現場での需要を把握しなければなりません。例えば、広告宣伝で需要をつくったとしても、その後、どんどん発掘され、供給されると経年変化の無い宝石は、市場で溢れかえってしまいます。自然と供給過多になり取引値段は下がって行きます。逆もまた然り、既に鉱山の資源が枯渇した、ゴルコンダダイヤモンドやカシミール産ブルーサファイアを見ると良く分かります。そして、同じルビーであったとしても、産地別でもクオリティスケールは違いますし、同じ産地のルビーであっても、処理の有無によってクオリティスケールは違います。価値をはかる目安、モノサシであり、そのモノサシ上で、一つ一つ違うルビーの品質、需給のバランスをみることが一番フェアであり、重要なことです。アクセサリークオリティ数百個に一つ、ジュエリークオリティが出現し、ジュエリークオリティ、30~50個に一つジェムクオリティが出現する…当然希少性が全く違います。品質判定の重要性がお分かりいただけると思います。

ルビーの内包物

天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるインクルージョンはそのルビーの個性を表します。またこのインクルージョンは、原産地、処理の有無を判定する際の重要な手がかりとなります。

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JL0009

ルビーとして最高の色調がキラッと光る天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、世界的にルビ

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22MYM061

ミャンマーの鉱山で産出された後、ラフカット(粗削り)された後、どこにも出ずに、日本の金庫の中にあった天然無処理で美しい小粒なルビーです。小さなルビーを正確に研磨す

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JLA0012

青味が少なく深紅の色調、深みのある濃淡、高い透明度と彩度、そして何より2ctを超える大型の天然無処理で美しいミャンマー産ルビーはとても希少です。鑑別業者が「加熱さ

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JL0004

深紅の深みのある色調に加えて、結晶インクルージョンがしっかりと入っているが高い透明度と結晶の奥からキラキラと湧き上がってくる輝きが素晴らしい天然無処理で美しいミャ

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JL0013

ほんの少し紫味を感じさせ、ミャンマー産ルビーらしいコクのある色調、そして何よりも原石の形が良く、うまく研磨できたために1ctを超えるサイズに仕上がりました。サイズは、縦6.2㎜/横5.4㎜/深さ3.4

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JL0003

素晴らしい色調と彩度の高さが特徴的な天然無処理で美しいルビーは、ミャンマー中部のモゴック鉱山で産出されました。原石の形が良かったため、もっとも標準的なオーバル型のステップカットに磨きました。サイズは、

モリスルビー22JL0001

モリスルビー22JL0001の画像

モリスルビー22JL0001

最高級宝石ルビーの深みのあるピジョンブラッドの色調と高い透明度、そしてプロポーションの良さ、すべてが高い次元でバランスした天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、ミャンマー最北部カチン州のルビー鉱山ナ

モリスルビー14JL0049

モリスルビー14JL0049の画像

モリスルビー14JL0049

丸くカボション型に磨かれたかわいらしいルビーは、ミャンマー中部の中山間地域にあり、ルビーの鉱山としては世界的に有名なモゴック(MOGOK)鉱山で産出されました。結晶の生地を少しでも大きく残そうとすこし

モリスルビー18AT0244

モリスルビー18AT0244の画像

モリスルビー18AT0244

ミャンマー最北部カチン州のルビー鉱山ナヤンで発掘された天然無処理で美しい原石をモリスシンギュラリティカットで結晶の生地を大切に残しながら磨きました。サイズは、縦3.2㎜/横3.0㎜/深さ2.1㎜と良い

モリスルビー21MRM003

モリスルビー21MRM003の画像

モリスルビー20MRM003

透明感のある結晶に、ほんの少し紫味が強い色調と高い彩度が特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ピンキッシュルビーです。呼称については、鑑別する業者では、ピンクサフ

モリスルビー21MRM004

モリスルビー21MRM004の画像

モリスルビー21MRM004

フェイスアップで見た時に、細かいモザイク模様のキラキラとした輝きが、奥の方から湧き上がってきて、見ているうちに結晶に吸い込まれそうな気がする不思議な魅力を持った天然無処理で美しいミャンマー産ルビーです

モリスルビー22MYM080

モリスルビー22MYM080の画像

モリスルビー22MYM080

直径2.5㎜で深さが1.0㎜、天然無処理で美しいミャンマー産のラウンド型ブリリアントカットのルビーです。仕上げが美しく、丁寧に磨かれていますが、直径に対して結晶の深さが少し不足しているために、結晶の奥

2021今日のルビー

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019の画像

モリスルビー18AT0019

12月15日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023の画像

モリスルビー18AT0023【SOLD】

12月30日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020の画像

モリスルビー18AT0020【SOLD】

12月29日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022の画像

モリスルビー18AT0022〇

12月28日今日のルビーです。

ルビーについてのご相談なら何でも大歓迎!お問合せ・来店予約はこちら

関連記事

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JL0009

ルビーとして最高の色調がキラッと光る天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、世界的にルビ
モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22MYM061

ミャンマーの鉱山で産出された後、ラフカット(粗削り)された後、どこにも出ずに、日本の金庫の中にあった天然無処理で美しい小粒なルビーです。小さなルビーを正確に研磨す
モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JLA0012

青味が少なく深紅の色調、深みのある濃淡、高い透明度と彩度、そして何より2ctを超える大型の天然無処理で美しいミャンマー産ルビーはとても希少です。鑑別業者が「加熱さ