モリスルビー18AT0299

18AT0299-1

モリスルビー18AT0299

18AT0299

カラット0.31ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)Jewelry
Size(サイズ)4.1/3.2/2.7
一目でクリアな結晶とキラキラとしたテリ(結晶の内側から湧き上がってくる輝き)と少し硬い感じのするキリッとした感じが印象的な紫味の強い色調のピンキッシュルビーは、ミャンマー北部カチン州のナヤン(Nam-Ya)ルビー鉱山のマノウ鉱区で産出された原石をラウンド型のミックスドカットに磨きました。サイズは、直径約4.5㎜で深さが2.9㎜、重さは0.50ctです。ラウンド型ですが、サイズが4.6㎜×4.5㎜でほんの少し間延びしたような感じ、真円でないところが何となくかわいく感じます。ダイヤモンドをラウンド型にする時には、ソーヤブルというピラミッドを型の原石の頂点をカットしてテーブルになる部分を作った後、キューレット側(宝石下部の尖った部分でパビリオンと呼ばれる側)を抑えて軸に着け、ダイヤモンドと他の軸に着けたダイヤモンドを旋盤機でお互いに回転させながら少しずつ、丸い形に磨いて行きます。機械化された軸に着けているために完全な円形になるのがダイヤモンドですが、ルビーでも、ラウンドブリリアントカットの場合は、完全な真円にするために機械化されていますが、モリスルビーの場合は、職人が手作業で丸い形をつくっていきます。そのため何となく人の手で磨いた雰囲気が残ります。どちらが良いのか?は、お客様のご判断にお任せしますが、私は、少し歪んでいる手作業でのラウンド型の方が、天然無処理で美しいルビーらしくて好きです。リカット(再研磨)はいつでもできる訳ですから…私たち人間は、飽くなき向上心から、寸分の狂いもない正確な形を目指して機械化を進めてきましたが、宝石ルビーは、大自然からの贈り物であり、一度失った結晶の生地は、もう二度と戻ってきません。その結晶の大切さを感じる職人の感覚で磨いて、茶道で使われる器のように、少し歪んでいる景色を楽しむぐらいがちょうどいいと私は思います。そして、このピンキッシュルビーは、宝石品質判定のクオリティスケール上で見たら美しさ「A」輝きがあり美しいもの、色の濃淡は「#3」、3ゾーンで見た場合は、ジュエリークオリティ(高品質)です。技術が日進月歩で進化している今日、手作業で歪んでいるのは、進化に対して逆走しているようですが、宝石ルビーらしい形を追い求めていくと…今後も手作業で行きたいと思います。

ルビーの内包物

天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるインクルージョンはそのルビーの個性を表します。またこのインクルージョンは、原産地、処理の有無を判定する際の重要な手がかりとなります。

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JL0009

ルビーとして最高の色調がキラッと光る天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、世界的にルビ

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22MYM061

ミャンマーの鉱山で産出された後、ラフカット(粗削り)された後、どこにも出ずに、日本の金庫の中にあった天然無処理で美しい小粒なルビーです。小さなルビーを正確に研磨す

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JLA0012

青味が少なく深紅の色調、深みのある濃淡、高い透明度と彩度、そして何より2ctを超える大型の天然無処理で美しいミャンマー産ルビーはとても希少です。鑑別業者が「加熱さ

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JL0004

深紅の深みのある色調に加えて、結晶インクルージョンがしっかりと入っているが高い透明度と結晶の奥からキラキラと湧き上がってくる輝きが素晴らしい天然無処理で美しいミャ

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JL0013

ほんの少し紫味を感じさせ、ミャンマー産ルビーらしいコクのある色調、そして何よりも原石の形が良く、うまく研磨できたために1ctを超えるサイズに仕上がりました。サイズは、縦6.2㎜/横5.4㎜/深さ3.4

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JL0003

素晴らしい色調と彩度の高さが特徴的な天然無処理で美しいルビーは、ミャンマー中部のモゴック鉱山で産出されました。原石の形が良かったため、もっとも標準的なオーバル型のステップカットに磨きました。サイズは、

モリスルビー22JL0001

モリスルビー22JL0001の画像

モリスルビー22JL0001

最高級宝石ルビーの深みのあるピジョンブラッドの色調と高い透明度、そしてプロポーションの良さ、すべてが高い次元でバランスした天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、ミャンマー最北部カチン州のルビー鉱山ナ

モリスルビー14JL0049

モリスルビー14JL0049の画像

モリスルビー14JL0049

丸くカボション型に磨かれたかわいらしいルビーは、ミャンマー中部の中山間地域にあり、ルビーの鉱山としては世界的に有名なモゴック(MOGOK)鉱山で産出されました。結晶の生地を少しでも大きく残そうとすこし

モリスルビー18AT0244

モリスルビー18AT0244の画像

モリスルビー18AT0244

ミャンマー最北部カチン州のルビー鉱山ナヤンで発掘された天然無処理で美しい原石をモリスシンギュラリティカットで結晶の生地を大切に残しながら磨きました。サイズは、縦3.2㎜/横3.0㎜/深さ2.1㎜と良い

モリスルビー21MRM003

モリスルビー21MRM003の画像

モリスルビー20MRM003

透明感のある結晶に、ほんの少し紫味が強い色調と高い彩度が特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ピンキッシュルビーです。呼称については、鑑別する業者では、ピンクサフ

モリスルビー21MRM004

モリスルビー21MRM004の画像

モリスルビー21MRM004

フェイスアップで見た時に、細かいモザイク模様のキラキラとした輝きが、奥の方から湧き上がってきて、見ているうちに結晶に吸い込まれそうな気がする不思議な魅力を持った天然無処理で美しいミャンマー産ルビーです

モリスルビー22MYM080

モリスルビー22MYM080の画像

モリスルビー22MYM080

直径2.5㎜で深さが1.0㎜、天然無処理で美しいミャンマー産のラウンド型ブリリアントカットのルビーです。仕上げが美しく、丁寧に磨かれていますが、直径に対して結晶の深さが少し不足しているために、結晶の奥

2021今日のルビー

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019の画像

モリスルビー18AT0019

12月15日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023の画像

モリスルビー18AT0023【SOLD】

12月30日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020の画像

モリスルビー18AT0020【SOLD】

12月29日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022の画像

モリスルビー18AT0022〇

12月28日今日のルビーです。

ルビーについてのご相談なら何でも大歓迎!お問合せ・来店予約はこちら

関連記事

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JL0009

ルビーとして最高の色調がキラッと光る天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、世界的にルビ
モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22MYM061

ミャンマーの鉱山で産出された後、ラフカット(粗削り)された後、どこにも出ずに、日本の金庫の中にあった天然無処理で美しい小粒なルビーです。小さなルビーを正確に研磨す
モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JLA0012

青味が少なく深紅の色調、深みのある濃淡、高い透明度と彩度、そして何より2ctを超える大型の天然無処理で美しいミャンマー産ルビーはとても希少です。鑑別業者が「加熱さ