モリスルビー

ルビールース

モリスルビー19AL0051【SOLD】

モリスルビー19AL0051

カラット0.07ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)Gem Quality
Size(サイズ)2.5/2.5/1.9
ルビールース

モリスルビー19AL0051 0.07ct Myanmar Gem

ルビーサイズ

ルビーサイズ2.5/2.5/1.9

ルビーの特徴

ルビーらしい本格的な色調とキラキラと結晶の奥からモザイク模様が湧き上がってくるラウンドブリリアントカットのルビーは、ミャンマー産の天然無処理で美しいものです。

このルビーの品質判定のクオリティスケールは

宝石品質判定のクオリティスケール上では、美しさが「A」輝きがあり美しいもの、そして色の濃淡は「#5」のジェムクオリティです。直径は2.5㎜、重さは0.07ctです。非常に小さいメレサイズですが、このルビーも立派な一つです。私たち人にも個性があるように、このルビーにも個性があります。ナヤン産ルビーの特徴である高い透明度と少し紫味を帯びた色調に加えて、結晶の中を顕微鏡を使って覗くと結晶インクルージョンが見えてきます。

実は大自然の法則は、もっと深いところで、私たちの想像を超える精密さある

スタッビィ状結晶インクルージョン、切り株のように見えることから、そう呼ばれるインクルージョンですが、カルシウムの結晶と思われます。以前に、宝石研究所の博士にお願いして、ルビーの中にある結晶の種類をラマン分光器という機器を使って調べてもらったことがありますが、同じカルシウムの結晶でも、形がしっかり出ているものは「カルサイト」CaCo³方解石であったのに対し、アメーバーのように歪んで入っている結晶は「アパタイト」Ca 5 (PO 4) 3 F燐灰石でした。これもその時に持って行った10個ほどのナヤンのルビーのサンプルでの結果ですべてそうであるかどうかは分かりませんが、同じカルシウムの結晶でもルビーの中には2種類の違いがあることが分かり、気付きになりました。「なるほど!」と何とも得をした気分になりました。それから、私自身は、結晶の形がしっかり出ているモノは、カルサイト、そうでないカルシウムの結晶っぽいものをアパタイトだ!と言ってきましたが、その後、研究所で見た分析結果は、逆で、恥ずかしい思いをしました。自然って適当だな…と思った自分がいた反面、その時のデータでそう勘違いしていた私自身が、情けないな…とも感じました。私たち人間が頭で考えて理解しようと努力することは良いことかも知れませんが、いい加減に見えるかも知れないことも、実は大自然の法則は、もっと深いところで、私たちの想像を超える精密さ、システムがあるということ。見た目が最高にキレイな人工合成石をみるときに感じる違和感、何となく軽い感じがするのは、私たちの感性がささやいてくれているのだと思います。小さくてもお宝ルビーを楽しんでいただきたいと思います。

ルビーの内包物

天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるインクルージョンはそのルビーの個性を表します。またこのインクルージョンは、原産地、処理の有無を判定する際の重要な手がかりとなります。

19AL0051

モリスルビー23MKMY001

モリスルビー23MKMY001の画像

モリスルビー23MKMY001

ルビーの特徴2ctを超えるビックサイズの天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは特別です。コクのある色調と縦横と深さの寸法のバランスもよいクッション型のミックスドカ

モリスルビー23MKMY002

モリスルビー23MKMY002の画像

モリスルビー23MKMY002

ルビーの特徴大きいルビー…それが第一印象です。スッキリとしたピンキッシュな色調と驚くほど高い透明度、ラウンド型の輪郭から万華鏡のように結晶の奥から湧き上がってくる輝きと、2.57ctという重さが特徴的

モリスルビー23MKMY007

モリスルビー23MKMY007の画像

モリスルビー23MKMY007

ルビーの特徴鮮やかな蛍光色と素晴らしいプロポーションが特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、同国中北部の中山間地域にあるルビー鉱山モゴック(Mogok)で発掘された形のよい原石をオーバル(楕

モリスルビー23MKMY014

モリスルビー23MKMY014の画像

モリスルビー23MKMY014

ルビーの特徴コクのある本格的なルビーの色調と結晶インクルージョンを含めた、内包物は少しあるものの素晴らしい透明度とバランスのよい良いプロポーションが揃った素晴らし

モリスルビー13JL0060

モリスルビー13JL0060の画像

モリスルビー13JL0060

ルビーの特徴小粒ながら高い透明度とプロポーションの良さによってダイヤモンドのメレのようにキラキラと輝く天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、ミャンマー最北部カチン州のルビー鉱山ナヤンで発掘された小さ

モリスルビー13JL0024

モリスルビー13JL0024の画像

モリスルビー13JL0024

ルビーの特徴少し紫味を感じさせる色調と高い透明度と彩度、結晶の奥からキラキラとした輝きが湧き上がってくるキレイなラウンド型のプロポーションが特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、小粒ながらと

モリスルビー23MKMY003

モリスルビー23MKMY003の画像

モリスルビー23MKMY003

ルビーの特徴ほんの少し紫味を感じさせる素晴らしい赤色のしっかりした色調と驚くほどの高い透明度と彩度が特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、最北部カチン州にある幻の鉱山ナヤン(Nam-Ya)で

モリスルビー22SR0088

モリスルビー22SR0088の画像

モリスルビー22SR0088

ルビーの特徴ラウンド型でもクッション型でもない中間的な結晶の厚み、深さからみると縦横の寸法が大きい「顔の大きなルビー」は、深紅の色調と高い透明度があり、どんなジュエリーに使っても

モリスルビー22SR0100

モリスルビー22SR0100の画像

モリスルビー22SR0106

ルビーの特徴クッションとラウンドの中間的な輪郭とクラウン部分はスターのファセット(切子)面と下部のパビリオン側にはステップを3段つけたミックスドカットに磨いた天然無処理で美しいミ

モリスルビー22SR0100

モリスルビー22SR0100の画像

モリスルビー22SR0100

ルビーの特徴本格的なルビーらしい深紅の色調の中にパビリオン(ルビー下部)のファセット(切子)面の具合によって、部分的に紫味を感じさせるところがあります。しかし、高い透明度と加えて

モリスルビー22SR0085

モリスルビー22SR0085の画像

モリスルビー22SR0085

ルビーの特徴褐色味が強い色調は、どうしても彩度という面では厳しいことがありますが、高い透明度があり、光源によって表情を大きく変えていく玄人好みの天然無処理で美しいミャンマー産ルビーです。紫外線(365

モリスルビー22SR0082

モリスルビー22SR0082の画像

モリスルビー22SR0082

ルビーの特徴小粒でアメーバのような面白い形に反して、高い透明度と彩度、コクのある色調が特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、中北部の中山間地域にあるルビー鉱山モゴック(Mogok)で発掘され

ルビーについてのご相談なら何でも大歓迎!お問合せ・来店予約はこちら

モリス銀座店イベント情報

6月17日(土)ルビーレクチャー 品質判定④査定

6月17日(土)ルビーレクチャー 品質判定④査定の画像

6月17日(土)ルビーレクチャー 品質判定④査定

6月17日(土) 13:00~15:00
銀座店のルビーレクチャー品質判定④査定 申し込みはこちらから▷

京都三条本店イベント情報

京都6月3日(土)
朝日カルチャーセンター
くずは教室

京都6月3日(土)<br>朝日カルチャーセンター<br>くずは教室の画像

京都6月3日(土)
朝日カルチャーセンター
くずは教室

10:30~12:00
ルビーの査定の仕方~交換価値(資産性)の考え方
詳しくはこちらから▷