今日のルビーNo,19JE0004

19JE0004-1

モリスルビー19JE0004【SOLD】

19JE0004

カラット0.34ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)Jewelry Quualty
Size(サイズ)4.0/3.9/2.5

19JE0004

19JE0004

コクのある本格的なルビーの色調と高い透明度そして丸く宝石として抜群の形の良さが特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビーです。原石は、ミャンマーの玄関口、ヤンゴンから飛行機で中部中心地マンダレーまで1時間、そこから別の飛行機でミャンマー北部カチン州の州都ミチナ―まで1時間30分、そこから山岳地帯へ6時間程、車で移動したところにあるルビー鉱山ナヤン(Nam-Ya)のマノウ鉱区から産出しました。色が濃く、丸い原石の形を活かし、ラウンド型ミックスドカットに磨き上げました。ギリギリの作業で結晶の生地をなるべく多く残す判断をしました。その甲斐あって、大きさは、縦4.0㎜/横3.9㎜/深さ2.5㎜、重さは0.34ct残すことができました。ラウンドカットの直径に対して、深さが約6割程度、理想的な形に仕上がりました。輝きを優先するのであれば、ガードル(宝石の外郭部分…今回はラウンド)より下の部分をブリリアントカット(宝石下部のキューレットからガードルに向かって直線的なラインで磨く方法で、一般的なダイヤモンドに使われる方法)にするべきところですが、今回は、希少なミャンマー産ルビー、それもジェムクオリティの可能性のある生地です。保存を優先しました。…ステップをつけ、宝石下部、ガードルからキューレットまで、原石の生地に沿って緩やかな曲線で結んでいます。将来いつの日か、リカット(再研磨)する時には、ラウンドブリリアントカットに磨き直せば、本格的なルビーの色調に加えて結晶の奥から湧き上がるようなキラキラした輝きが表現できるポテンシャルがあります。リカットしたら「あら~こんなにキラキラするルビーだった!」と驚かれることでしょう。その時が楽しみです。さて、宝石品質判定のクオリティスケール上では、美しさ「A」輝きがあり美しいもの、色の濃淡は「#5.5」のジェムクオリティ、最高品質の宝石ルビーです。天然無処理で美しいミャンマー産ルビーのジェムクオリティに出会える方、身に着けられる方は、ほんの僅かです。どんなジュエリーになるか?楽しみにしておいて下さい。

ルビーの内包物

天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるインクルージョンはそのルビーの個性を表します。またこのインクルージョンは、原産地、処理の有無を判定する際の重要な手がかりとなります。

19JE0002

モリスルビー18OR0032

モリスルビー18OR0032の画像

モリスルビー18OR0032

ルビーとしては素晴らし

モリスルビー18AT0171

モリスルビー18AT0171の画像

モリスルビー18AT0171

モリスルビー08AT0121

モリスルビー08AT0121の画像

モリスルビー08AT0121

顕微鏡で見なければイン

モリスルビー18AT0299

モリスルビー18AT0299の画像

モリスルビー18AT0299

一目でクリアな結晶とキ

モリスルビー10AL0007

モリスルビー10AL0007の画像

モリスルビー10AL0007

モリスルビー13JL0130

モリスルビー13JL0130の画像

モリスルビー13JL0130

ルビーについてのご相談なら何でも大歓迎!お問合せ・来店予約はこちら

銀座店イベント情報

4月22日(金)銀座店特別セミナー

4月22日(金)銀座店特別セミナーの画像

4月22日(金)銀座店ルビーセミナー

4月22日(金)
13:00~15:00
銀座店のルビーセミナー申し込みはこちらから▷

京都三条本店イベント情報

6月26日(日)京都三条本店ルビーセミナー

6月26日(日)京都三条本店ルビーセミナーの画像

6月26日(日)京都三条本店ルビーセミナー

6月26日(土)
13:00〜15:00
京都三条本店のセミナーの申し込みはこちらから▷

関連記事

モリスルビー18OR0032の画像

モリスルビー18OR0032

ルビーとしては素晴らし
モリスルビー08AT0121の画像

モリスルビー08AT0121

顕微鏡で見なければイン