今日のルビーNo, 21ALM005

21ALM005-1

モリスルビー21ALM005【SOLD】

21ALM005

カラット2.23ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)Jewelry Quality
Size(サイズ)7.56/6.85/4.56

21ALM005

21ALM005

オランダの絵画に出てきそうなチューリップ畑を思わせるホットピンクの色調とその大きさとバランスの良い形、高い透明感が特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビーです。宝石の品質は、その宝石の①宝石種②原産地③処理の有無④美しさ⑤色の濃淡⑥欠点⑦サイズを一つずつ観て行きますが、このルビーは、①天然ルビー②ミャンマー(モゴック)産③無処理とここまでは、鑑別書と呼ばれる分析結果報告書にも記載されている項目ですが、大切な④~⑦が記載されていないことに注意する必要があります。このルビーをクオリティスケール上で見た場合、④美しさが「A」輝きがあり美しいもの、そして⑤色の濃淡が、「#4」です。⑥フラクチャーなどの破損につながるもの、色のムラ、美しさに悪影響を及ぼすインクルージョン等の欠点は無く、このルビーの⑦大きさは、縦7.5㎜/横6.8㎜/深さ4.5㎜、とても良いバランスと2.23ctの重さです。そしてその品質によって、ジェム、ジュエリー、アクセサリーの3つのゾーンに分けて、それぞれの品質を見ていきます。このルビーは、すべての点で優れています。ジュエリークオリティです。顕微鏡で内なる世界を覗くと、モゴック鉱山産の特徴的な、少し短めで虹色に輝くシルクインクルージョン(ルチルの針状結晶)が幻想的に広がります。そして、注意しておきたいポイントは、大きさをみる時、よく「~ct」と、重さによってその宝石の大きさを把握しようとする方が多いのですが、正確ではありません。大きさは、縦/横/高さ(深さ)と重さのバランスが重要です。重さ「~ct」で大きさを表現するのが主流になった理由は、58のファセット(切子)面をつけて磨くダイヤモンドのラウンドブリリアントカットが標準的な形として世の中に広がり、縦横ラウンドの直径に対して高さ(深さ)が59%から62%が理想とされ、定着したからです。だからダイヤモンドは、「~ct」である程度の大きさが表現できるようになりましたが、本来、宝石は、見た目の大きさと重さのバランスを見て行く必要があります。このルビーの場合は、大きさについても非のつけどころがありません。…さて、ここまで宝石品質判定の目線で、このルビーを説明してきましたが、最後に一番大切なポイントは、このルビーを手の上にのせた時に「このルビーが好き!」と感じるかどうか?です。相性が良いかどうかが結局一番大切なのです。唯一、色の濃さが「#4」と色の濃さだけが、ジェムクオリティにならない唯一理由ですが、これについても、濃い色のルビーが、蛍光灯の光の下で、黒っぽく残念な姿になるなど、光源によって気難しい印象を与えるミャンマー産ルビーの中にあって、「#4」の濃さは、どんな光源の下でもキラキラとした輝きを放ちます。普段からジュエリーとして着けて、楽しみたい方、このルビーを手にのせて好きになっていただけた方には最高のルビーだと言えます。

ルビーの内包物

天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるインクルージョンはそのルビーの個性を表します。またこのインクルージョンは、原産地、処理の有無を判定する際の重要な手がかりとなります。

21ALM005

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22SR0003

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0011

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0010

若干の紫味を帯びた深紅の色調、高い透明度と彩度、そして1点を除いてパーフェクトなプロポーションが特徴的な天然無処理で美しいミャン

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0009

若干の紫味を感じさせるレベルの高い色調(ミャンマー産ルビーは紫味があります)と高い透明度、そして整ったプロポーションが特徴的な天

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0008

ゴロっとした感じの外観…ルビーとしては、理想的な色調、高い透明度と彩度、結晶の質は申し分ないのですが、ジャガイモのようなプロポー

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0006

未完の大器…深紅の素晴らしい色調と彩度、透明度の高さが素晴らしい結晶は、ミャンマー中北部、標高1500mのところにあり、世界的に

ルビーについてのご相談なら何でも大歓迎!お問合せ・来店予約はこちら

銀座店イベント情報

9月23日(金)銀座店ルビーセミナー

9月23日(金)銀座店ルビーセミナーの画像

10月21日(金)銀座店ルビーセミナー

10月21日(金)
13:00~15:00
銀座店のルビーセミナー申し込みはこちらから▷

9月23日(金)銀座店ルビーセミナー

9月23日(金)銀座店ルビーセミナーの画像

9月23日(金)銀座店ルビーセミナー

9月23日(金)
13:00~15:00
銀座店のルビーセミナー申し込みはこちらから▷

諏訪会長講演会

諏訪会長講演会の画像

特別講演会開催決定

8月21日(日)
お申し込みはこちらから▷

4月22日(金)銀座店特別セミナー

4月22日(金)銀座店特別セミナーの画像

4月22日(金)銀座店ルビーセミナー

4月22日(金)
13:00~15:00
銀座店のルビーセミナー申し込みはこちらから▷

3月18日(金)銀座店特別セミナー

3月18日(金)銀座店特別セミナーの画像

3月18日(金)銀座店ルビーセミナー

3月18日(金)
13:00~15:00
銀座店のルビーセミナー申し込みはこちらから▷

2月18日(金)銀座店特別セミナー

2月18日(金)銀座店特別セミナーの画像

2月18日(金)銀座店ルビーセミナー

2月18日(金)
13:00~15:00
銀座店のルビーセミナー申し込みはこちらから▷

1月14日(金)銀座店特別セミナー

1月14日(金)銀座店特別セミナーの画像

1月14日(金)銀座店ルビーセミナー

1月14日(金)
13:00~15:00
銀座店のルビーセミナー申し込みはこちらから▷

12月17日(金)銀座店特別セミナー

12月17日(金)銀座店特別セミナーの画像

12月17(金)銀座店ルビーセミナー

12月17日(金)
13:00~15:00
銀座店のルビーセミナー申し込みはこちらから▷

11月12日(金)11月13日(土)銀座店特別セミナー

11月12日(金)11月13日(土)銀座店特別セミナーの画像

11月12(金)13日(土)銀座店ルビーセミナー

11月12日(金) 11月13日(土)
13:00~15:00
銀座店のルビーセミナー申し込みはこちらから▷

10月15日(金)10月16日(土)銀座店特別セミナー『価値ある宝石を見分ける方法』

10月15日(金)10月16日(土)銀座店特別セミナー『価値ある宝石を見分ける方法』の画像

10月15(金)16日(土)銀座店ルビーセミナー『手放す時に後悔しない宝石の見つけ方』

10月15日(金) 10月16日(土)
13:00~15:00
銀座店のルビーセミナー申し込みはこちらから▷

9月17日(金)9月18日(土)銀座店特別セミナー『価値ある宝石を見分ける方法』

9月17日(金)9月18日(土)銀座店特別セミナー『価値ある宝石を見分ける方法』の画像

9月17(金)18日(土)銀座店ルビーセミナー『手放す時に後悔しない宝石の見つけ方』

9月17日(金) 9月18日(土)
13:00~15:00
銀座店のルビーセミナー申し込みはこちらから▷

8月20日(金)8月21日(土)銀座店特別セミナー『価値ある宝石を見分ける方法』

8月20日(金)8月21日(土)銀座店特別セミナー『価値ある宝石を見分ける方法』の画像

8月20(金) 8月21日(土)銀座店ルビーセミナー『手放す時に後悔しない宝石の見つけ方』

8月20日(金) ‣8月21日(土)
13:00~15:00
銀座店のルビーセミナー申し込みはこちらから▷

京都三条本店イベント情報

NHKカルチャー
【宝石ルビーを知る】
〜品質判定〜開催決定

NHKカルチャー<br>【宝石ルビーを知る】<br> 〜品質判定〜開催決定の画像

NHKカルチャー
【宝石ルビーを知る】
〜品質判定〜開催決定

好奇心のその先へ、NHKカルチャー【 宝石ルビーを知る 】〜品質判定〜本講座は、宝石が好きな方ならどなたでも学ぶことができます。宝石とは何か?宝石の価値は、品質・需要と供給のバランス・伝統と

関連記事

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0010

若干の紫味を帯びた深紅の色調、高い透明度と彩度、そして1点を除いてパーフェクトなプロポーションが特徴的な天然無処理で美しいミャン