モリスルビー21MRM003

22MRM003-1

モリスルビー20MRM003

20MRM003

カラット0.05ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)Jewelry
Size(サイズ)5.1/4.3/
透明感のある結晶に、ほんの少し紫味が強い色調と高い彩度が特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ピンキッシュルビーです。呼称については、鑑別する業者では、ピンクサファイアとなるでしょう。ただ、このピンキッシュルビーの魅力は、ピンク色でも、パープル(紫)色でも、赤色でもない、中間色的なもの、それもそれぞれの色の良いところを集めたような、とても珍しい色調です。サイズは、縦5.1㎜/横4.3㎜、重さは0.52ctとテーブル面が大きく、重さの割には、大きく見え、そして宝石品質判定のクオリティスケール上で見た場合、美しさ「A」輝きがあり美しいもの、そして色の濃淡は「#2」、品質を3つのゾーンに分けた場合は、ルビーのクオリティで見た場合、アクセサリークオリティ(装飾品質)です。ピンクサファイアのクオリティスケールがあったとしたら、ジェムクオリティでしょう。そして、昨日の長細く、ロケットのようなか形をした難しい形のルビーと同じように、カイエ(諏訪由子さん)にジュエリーの製作をお願いしました。諏訪さんとこのルビーについて、話したことがあるのですが、このルビーは、アニメのもののけ姫で登場する「コダマ」のように首を傾げたような表情をしている…と、その第一印象を聞いています。そう言われてみると…、何となく、コダマに見えてくるのです。そしてジュエリーは、ダイヤモンドの脇石を一つ着けて、コダマのように首を傾げたようなスタイルに仕上げてくれました。もう、この指輪を見るたびに、映画でカラカラ…と首を傾げるコダマを思い出してしまいます。宝石ジュエリーの面白いところは、触れる人の感性によって、その宝石、ルビーが違って見えてくることがあります。もちろん、このピンキッシュルビーを一緒に見ながら会話したから、諏訪さんがどうこのルビーをご覧になられたか?は、聞いていたからかも知れませんが、実際にジュエリーに装着されてみた時に、その会話でえがいたイメージがパッと浮かぶのです。何百年も変わらない、そういうお宝に思い出が詰め込まれていくことは、素晴らしいと思います。

ルビーの内包物

天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるインクルージョンはそのルビーの個性を表します。またこのインクルージョンは、原産地、処理の有無を判定する際の重要な手がかりとなります。

モリスルビー22MKJL0013

モリスルビー22MKJL0013の画像

モリスルビー22MKJL0013

ミルキーで半透明な結晶、ほんの少し青みを感じさせな

モリスルビー22MKJL0006

モリスルビー22MKJL0006の画像

モリスルビー22MKJL0006

モゴック産ルビーの特徴である少し黄色味が強い色調と形の良さが特徴的な天然無処理で美しい

モリスルビー22MKJL0004

モリスルビー22MKJL0004の画像

モリスルビー22MKJL0004

深紅の素晴らしい色調、紫や青みがほとんど感じられない純色に近く、結晶は非常にクリアで高い透明度とその個性的な形が特徴的な天然無

モリスルビー22MKJL0016

モリスルビー22MKJL0016の画像

モリスルビー22MKJL0016

青味をほとんど感じさせず、ルビーを代表するようなコクのある色調は、「ピジョンブラッド=鳩の血の色」と呼ぶに相応しいものです。高い透明度とオーバル型のミックスドカッ

モリスルビー22MYM064

モリスルビー22MYM064の画像

モリスルビー22MYM064

少し青みを感じさせる色調とサイズから見た場合、ちょうどよい色の濃淡で、パッと見た時は、キラキラと美しいルビー。天然無処理で美しいミャンマー産ルビーです。しかし、結

モリスルビー22MKJL0008

モリスルビー22MKJL0008の画像

モリスルビー22MKJL0008

味が濃そうな、ぎゅっと凝縮されたフルーツのような印象を与えてくれるルビーは、赤が非常に強い色調と彩度が高く素晴らしいのですが、少しインクルージョンが多いため透明度につ

モリスルビー22MKJL0005

モリスルビー22MKJL0005の画像

モリスルビー22MKJL0005

ほんの少し、紫味を感じさせる深みのある色調、そして高い透明度、彩度の高さ、そして少し変形した三角形が特徴的なルビーは、ミャンマー最北部カチン州、幻のルビー鉱山ナヤンで

モリスルビー22MKJL0012

モリスルビー22MKJL0012の画像

モリスルビー22MKJL0012

ルビーの産地としては世界的に有名なモゴック鉱山で産出された天然無処理で美しい、素晴らしいルビーです。しかも2ctを超える大粒なものは特に希少性が高く、コレクターズ

モリスルビー22MKJL0020

モリスルビー22MKJL0020の画像

モリスルビー22MKJL0020

抜群の品質というわけではないが、その形に不思議とあっている「品質」ともいえるルビーは、世界的にルビーの鉱山としては有名なモゴック(MOGOK)で産出された原石をハ

モリスルビー22MKJL0019

モリスルビー22MKJL0019の画像

モリスルビー22MKJL0019

昨日の六角形のピンキッシュルビーに続いて、今日も天然無処理で美しいミャンマー産ルビーのご紹介です。幻のルビー鉱山ナヤン(Nam-Ya)から産出された六角形の原石の

モリスルビー22MKJL0017

モリスルビー22MKJL0017の画像

モリスルビー22MKJL0017

圧倒的な迫力の天然無処理で美しいミャンマー産のピンキッシュルビーです。産出は、世界的にルビーの鉱山として知られているミャンマー中北部の中山間地域にあるモゴック(M

モリスルビー22MKJL0018

モリスルビー22MKJL0018の画像

モリスルビー22MKJL0018

一度見たら忘れない、亀の甲羅の模様のような有機的な六角形が特徴的な天然無処理で美しいミャ

2021今日のルビー

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019の画像

モリスルビー18AT0019

12月15日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023の画像

モリスルビー18AT0023【SOLD】

12月30日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020の画像

モリスルビー18AT0020【SOLD】

12月29日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022の画像

モリスルビー18AT0022〇

12月28日今日のルビーです。

ルビーについてのご相談なら何でも大歓迎!お問合せ・来店予約はこちら

関連記事

モリスルビー22MKJL0013の画像

モリスルビー22MKJL0013

ミルキーで半透明な結晶、ほんの少し青みを感じさせな
モリスルビー22MKJL0006の画像

モリスルビー22MKJL0006

モゴック産ルビーの特徴である少し黄色味が強い色調と形の良さが特徴的な天然無処理で美しい
モリスルビー22MKJL0004の画像

モリスルビー22MKJL0004

深紅の素晴らしい色調、紫や青みがほとんど感じられない純色に近く、結晶は非常にクリアで高い透明度とその個性的な形が特徴的な天然無