モリスルビー

21OTM002-1

モリスルビー21OTM002R

モリスルビー21OTM002R

カラット0.69ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)
Size(サイズ)6.4/4.6/2.8
ルビー(天然無処理)
再研磨されて帰ってきた天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、以前に同じ番号で「今日のルビー」で紹介していたモリスシンギュラリティカットで、原石の肌を磨いただけ、ツルんとしたカボションの形で紹介していたルビーです。先ずは、大自然の造形美である原石の形をそのまま磨いて紹介しましたが、磨いただけでは、原石の時に感じた結晶の奥から湧き出してくる魅力が無くなって表面だけがピカピカ光っているように感じていました。そこでファセット(切子)面をつけてみることにしました。結果、色調、モザイク模様のバランスの良い輝きが出てきました。このルビーに関しては原石の時の魅力は、ファセットカットの方が発揮されるようです。サイズは、縦6.4㎜だったものは、そのまま縦6.4㎜/横4.7mだったのが4.6㎜、0.1㎜減りました。そして深さは、テーブルをつけたため3.1mmから2.8㎜、0.3㎜に、重さは、0.9ctから0.69ct、0.21ct減りましたが、前回と同じように既存の形ではなくモリスシンギュラリティカットです。しかし、さすがは、熟練工、形を決めるミヨテと同じく研磨職人の熟練工ゾーミンチョーです。大きさの減りを最大限に抑えながら、まったく違ったレベルのルビーに磨き上げてくれました。良かったと思うのは、カボションカットに仕上げたことで結晶の生地を最大限に残してインクルージョンなどの結晶の特徴を前もって確認できていたため、最適な形にできたということです。もし最初から既存のペアーシェイプ(なみだ型、なし型)のカット研磨作業をしていると、0.5ctを下回る重さまで減っていたと思います。手間は2倍かかりましたが、その価値は十分に発揮できたと思いますし、すこし歪んだ形が天然無処理で美しいミャンマー産ルビーだと、自らが誇っているようで、嬉しく感じます。このルビーを宝石品質判定のクオリティスケール上で見た場合、美しさは「A」輝きがあり美しいもの、色の濃淡は「#4.5」になり、変わりはありません。品質を3つのゾーンに分けた場合、ジュエリークオリティ(高品質)です。

ルビーの内包物

天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるインクルージョンはそのルビーの個性を表します。またこのインクルージョンは、原産地、処理の有無を判定する際の重要な手がかりとなります。

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0009

若干の紫味を感じさせるレベルの高い色調(ミャンマー産ルビーは紫味があります)と高い透明度、そして整ったプロポーションが特徴的な天

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0008

ゴロっとした感じの外観…ルビーとしては、理想的な色調、高い透明度と彩度、結晶の質は申し分ないのですが、ジャガイモのようなプロポー

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0006

未完の大器…深紅の素晴らしい色調と彩度、透明度の高さが素晴らしい結晶は、ミャンマー中北部、標高1500mのところにあり、世界的に

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22ALM004

これぞルビーといえる微かに紫味を感じさせる赤が強い色調、高い透明度と彩度、そして馬の尻尾のような感じに見えるシルクインクルージョ

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22SRM002

ほんの少し青味の強い色調、そして高い透明度と彩度、そして2ctぐらいの大きさを感じさせるテーブル側の面の大きさが特徴的な天然

モリスルビー22SR001

モリスルビー22SR001の画像

モリスルビー22SR001

少し青味のあるコクのある色調と高い透明度(カルシウムの小さなクリスタルインクルージョンが美しい透き通った質の良い結晶)と重さに対して見た目に大きい感じがするのが特

モリスルビー22SR002

モリスルビー22SR002の画像

モリスルビー22SR002

透き通ったクリアな結晶とほんの少し黄色味を感じさせるピンキッシュな色調、そして何よりも2ctを超え

モリスルビー22SRM001

モリスルビー22SRM001の画像

モリスルビー22SRM001

素晴らしい色目、色調と結晶インクルージョンがあるものの、高い透明度と彩度、プロポーションが素晴らしい天然無処理で美しいルビーは、ミャンマー中北部の中山間地域にあり、世

モリスルビー22MKSR005

モリスルビー22MKSR005の画像

モリスルビー22MKSR005

ほんの少し紫味を感じさせる、しっかりとしたルビーの色調と驚くほど高い透明度と高い彩度、そして何よりもこのルビーの魅力は、その立体的な結晶の形によって表れる輝きの連

モリスルビー22MKSR004

モリスルビー22MKSR004の画像

モリスルビー22MKSR004

パワフルな印象…少し面長で特徴的なプロポーションとその大きなサイズ、紫味を感じさせる色調、高い透明度の天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、世界的に有名なルビーの産地、中北部の中山間地域にあるモゴッ

モリスルビー22MKJL0011

モリスルビー22MKJL0011の画像

モリスルビー22MKJL0011

コクのある色調と高い透明度、そして何よりも圧倒的な存在感を醸し出すサイズ、縦7.7㎜/横6.9㎜/深さ5.5㎜、重さ3.02ctと天然無処理で美しいミャンマー産ルビーとしては、特に大きなもので、ナヤン

モリスルビー21OTM001R

モリスルビー21OTM001Rの画像

モリスルビー21OTM001R

ルビーの内包物天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるイン

2021今日のルビー

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019の画像

モリスルビー18AT0019

12月15日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023の画像

モリスルビー18AT0023【SOLD】

12月30日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020の画像

モリスルビー18AT0020【SOLD】

12月29日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022の画像

モリスルビー18AT0022〇

12月28日今日のルビーです。

ルビーについてのご相談なら何でも大歓迎!お問合せ・来店予約はこちら

関連記事

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0009

若干の紫味を感じさせるレベルの高い色調(ミャンマー産ルビーは紫味があります)と高い透明度、そして整ったプロポーションが特徴的な天
モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0008

ゴロっとした感じの外観…ルビーとしては、理想的な色調、高い透明度と彩度、結晶の質は申し分ないのですが、ジャガイモのようなプロポー
モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0006

未完の大器…深紅の素晴らしい色調と彩度、透明度の高さが素晴らしい結晶は、ミャンマー中北部、標高1500mのところにあり、世界的に