モリスルビー

ルビールース

モリスルビー22MKJL0017

モリスルビー22MKJL0017

カラット2.86ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)Jewelry

Size(サイズ)9.7/5.9/4.2

モリスルビー22MKJL0017 2.86ct Myanmar Jewelry

ルビーサイズ

ルビーサイズ9.7/5.9/4.2

ルビーの特徴

圧倒的な迫力の天然無処理で美しいミャンマー産のピンキッシュルビーです。産出は、世界的にルビーの鉱山として知られているミャンマー中北部の中山間地域にあるモゴック(MOGOK)鉱山です。

硬くシャープな感じを思わせる少し褐色味を帯びた色調と高い透明度、そして何よりも印象的な形と大きさが特徴的なピンキッシュルビー。

このルビーの品質判定のクオリティスケールは

美しさは「A」輝きがあり美しいもの、そして色の濃淡は「#3」、パッと見た目は#2のように見えてしまいますが、それはエメラルドカットされた形と面の大きさによるもので、色の濃淡は「#3」、品質によって3つのゾーンに分けた場合、ジュエリークオリティ(高品質)です。そしてサイズは、縦9.7㎜(ルビーとしてはとても大きい)/横5.9㎜/深さは4.2㎜、重さは2.86ctと堂々とした大きさです。

ピンキッシュルビーの特徴

この大きさのピンキッシュルビーであれば、リングのメインストーンとして使いたいところです。美しいピンキッシュな色目と大きな存在感を毎日自分の手の上で楽しんでいただきたいところですが、一つ注意点があります。このピンキッシュルビーは、一つガードル(外郭部分)にカルシウムと思われる結晶インクルージョンが表面に出てきており、美しさに悪い影響を与えないものの、指輪にすると角をぶつけると、その部分だけ欠けてしまうリスクもあります。もちろん0.3㎜にも及ばない大きさですので、装着する前に、リカット(再研磨)すれば、問題はありませんが、重さが2.5ctぐらいになる可能性もあります。それでも十分に存在感のある大きさですが…大自然の造形美であるルビーの結晶の生地です。了解いただければそのまま使いたいところですが、気になる方もいるかも知れません。ご覧になる際に、そこをしっかりと説明し、どうするか相談したい部分です。それがルビー全体の破損の原因になるものではありません。それを考えると、まずはペンダントトップのメインストーンにするもの一つの選択です。大きさを最大限に楽しめると思います。

ルビーの内包物

天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるインクルージョンはそのルビーの個性を表します。またこのインクルージョンは、原産地、処理の有無を判定する際の重要な手がかりとなります。

特別講演開催決定

2022年8月21日(日) (13:00~15:00国際文化会館)

この度、モリスでは諏訪氏を迎え、

「時間と場所を越えて受け継がれる宝石」をテーマに、

宝石品質判定を考案されたいきさつ、

そして実際にどのように使うのか?

実践を交えてご講演頂きます。

お申込みはこちらから▽

 宝石展バスツアー  お問い合わせ  資料請求  京都三条本店来店予約  銀座店来店予約  京都三条本店セミナー予約  銀座店セミナー予約 
※郵便番号を入力すると、市区町村まで自動反映されます。

モリスルビー19AT0011

モリスルビー19AT0011の画像

モリスルビー19AT0011

ルビーの特徴若干の紫味のある色調と彩度の高さが特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、ミ

モリスルビー09SR0298

モリスルビー09SR0298の画像

モリスルビー09SR0298

ルビーの特徴青味を少し感じさせる色調と、淡い濃淡のピンキッシュルビー(ピンクサファイア)が、発掘されたのは、ミャンマー最北部カ

モリスルビー19AL0019

モリスルビー19AL0019の画像

モリスルビー19AL0019

青味をほとんど感じさせないしっかりとした深紅の色調、高い透明度、小粒ながら光に当たった時の彩度の高さが特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビー▷▷もっと見る

モリスルビー10OR0042

モリスルビー10OR0042の画像

モリスルビー10OR0042

高い透明度と紫味の強い色調が特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産のピンキッシュルビー(パープルサファイア)▷▷もっと見る

モリスルビー10OR0054

モリスルビー10OR0054の画像

モリスルビー10OR0054

直径1.7㎜の小さな青味の強いピンキッシュな色調と高い透明度、彩度の高さが特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産のピンキッシュルビー▷▷もっと見る

モリスルビー22SR0098

モリスルビー22SR0098の画像

モリスルビー22SR0098

丸いに近いバランスの良いプロポーションのオーバル型ミックスドカットに磨かれた天然無処理で美しいルビー▷▷もっと見る

モリスルビー22SR0086

モリスルビー22SR0086の画像

モリスルビー22SR0086

高い透明度、橙色の強いコクのある色調、そして縦横のサイズに対して深さが約70%で十分な深さがあります。▷▷もっと見る

モリスルビー22SR0142

モリスルビー22SR0142の画像

モリスルビー22SR0142

紫味と橙色味の両方を感じさせながら赤色も強いコクのある色調と高い透明度、そして驚くほど高い透明度と充分に深さのある結晶から放たれるキラキラとした輝きが特徴的なルビー▷▷もっと見る

モリスルビー22SR0139

モリスルビー22SR0139の画像

モリスルビー22SR0139

紫味をほんの少し感じさせる色調と高い透明度と長細いオーバル型の形が特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビー▷▷もっと見る

モリスルビー22SR0136【SOLD】

モリスルビー22SR0136【SOLD】の画像

モリスルビー22SR0136【SOLD】

小粒ながら、このルビーのような最高品質のルビーを「ピジョンブラッド」と呼びます。▷▷もっと見る

モリスルビー22SR0130

モリスルビー22SR0130の画像

モリスルビー22SR0130

コクのあるミャンマー産らしい紫味を感じさせる深紅の色調、高い透明度とクラウン側(宝石上面)とパビリオン側(宝石下部)の大きさのバランス、プロポーションの良さが特徴的なオーバル型のミックスドカットに磨かれた天然無処理で美しいミャンマー、モゴック産ルビーです。▷▷もっと見る

モリスルビー22SR0116

モリスルビー22SR0116の画像

モリスルビー22SR0116

ルビーの特徴純色の赤に近い色調はとても珍しく、通常、ミャンマー産ルビーは、紫味が強いものです。その素晴らしい色調と、彩度の高さ、結晶の質が良く高い透明度が特徴的な結晶をラウンド型のミックスドカットに磨

2021今日のルビー

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019の画像

モリスルビー18AT0019

12月15日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023の画像

モリスルビー18AT0023【SOLD】

12月30日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020の画像

モリスルビー18AT0020【SOLD】

12月29日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022の画像

モリスルビー18AT0022〇

12月28日今日のルビーです。

ルビーについてのご相談なら何でも大歓迎!お問合せ・来店予約はこちら

関連記事

モリスルビー19AT0011の画像

モリスルビー19AT0011

ルビーの特徴若干の紫味のある色調と彩度の高さが特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、ミ
モリスルビー09SR0298の画像

モリスルビー09SR0298

ルビーの特徴青味を少し感じさせる色調と、淡い濃淡のピンキッシュルビー(ピンクサファイア)が、発掘されたのは、ミャンマー最北部カ
モリスルビー19AL0019の画像

モリスルビー19AL0019

青味をほとんど感じさせないしっかりとした深紅の色調、高い透明度、小粒ながら光に当たった時の彩度の高さが特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ルビー▷▷もっと見る