モリスルビー22MRM001

22MRM001-1

モリスルビー22MRM001〇

22MRM001

カラット1.38ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)Jewelry
Size(サイズ)7.06/5.62/3.70

お花の花びらのようなピンキッシュな色調、キレイでバランスの良いプロポーション、天然無処理で美しいミャンマー産ルビーです。大きさは縦7.0㎜/横5.6㎜/深さ3.7㎜、重さは1.38ctの宝石ルビーでは、一番ポピュラーなオーバル型のミックスドカット、宝石品質判定のクオリティスケール上では、美しさが「B」美しいもの、そして色の濃淡は「#4」、品質によって3つのゾーンに分けるとジュエリークオリティに属します。このルビーのルースを(宝石だけを私たちは「ルース」=裸石と言います)一言で表すと「元気なルビー」です。カルシウムの結晶と思われる大きなインクルージョンと細かめのシルクインクルージョン(ルチルの針状結晶がシルクを編んだように内包されていることからシルクと呼ばれる)が、ドカンっと肉眼で見える大きさで入っていますが、不思議と美しさに悪影響を及ぼさずに、このルビーの個性になっています。もちろん内包物が多い分、透明度には影響していますが、内包されているインクルージョンたちもルビーの結晶と一緒にワイワイと自己主張しているように感じてしまいます。天然無処理で美しいミャンマー産ルビーだけを20年以上、毎日見続けていて感じることは、ルビーは私たち人間と同じように、唯一無二の存在であり、個性だということです。このルビーのように元気のいい印象を与えてくれるルビーがあるかと思えば、形も色調、彩度もよく、顕微鏡で見なければインクルージョンが見えないような完璧主義のようなルビーもあります。私たち宝石商は、そのルビーをお届けする際に、どのくらいの値段でお持ちいただくのが適切なのか?を見極めるためにその宝石ルビーの品質判定を行い、品質の良し悪しを「理性」の世界で判断します。しかし、好きなルビーを探すのが先です。一つのルビーを持つのが私だったとしたら…一番大切なのは「好きかどうか?」であり、それは「感性」の世界です。品質は、好きなルビーが見つかった後でいいのです。私たち人間も同じようにたった一つの存在、個性です。良し悪し、善悪、損得、正しい間違い…の理性の世界では、等級付けはできても、それを持つ人との相性は分かりません。やはり、好き嫌い…自らの感性で感じることです。人が人を好きになるような気持ちで、たった一つの個性、ルビーをご覧いただくと皆さんも感じられるはずです。ダイヤモンドのグレーディングレポート「4C」に慣れてしまいました。一般的に宝石を等級付けして良し悪しを見るようになっていますが、それであれば、工場で生産できる人工合成石の方が品質コントロールできるので、その方が良いことになります。ダイヤモンドも個性です。顕微鏡を覗いて、美しい結晶インクルージョンが入ったダイヤモンドを目にすると皆さんも驚かれると思いますし、何かを感じられると思います。それが例え、IF(インターナルフローレス=10倍で見た時に、内包物が無いもの)でなくて、I(10倍で見た時にインクルージョンがテーブル下にハッキリ見えるもの)であっても好きになるかも知れません。そうであれば、そのダイヤモンドが相性がいいのです。破損の原因になるキズと個性は違います。宝石を観るときに気をつけてたいポイントです。

ルビーの内包物

天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるインクルージョンはそのルビーの個性を表します。またこのインクルージョンは、原産地、処理の有無を判定する際の重要な手がかりとなります。

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0011

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0010

若干の紫味を帯びた深紅の色調、高い透明度と彩度、そして1点を除いてパーフェクトなプロポーションが特徴的な天然無処理で美しいミャン

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0009

若干の紫味を感じさせるレベルの高い色調(ミャンマー産ルビーは紫味があります)と高い透明度、そして整ったプロポーションが特徴的な天

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0008

ゴロっとした感じの外観…ルビーとしては、理想的な色調、高い透明度と彩度、結晶の質は申し分ないのですが、ジャガイモのようなプロポー

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0006

未完の大器…深紅の素晴らしい色調と彩度、透明度の高さが素晴らしい結晶は、ミャンマー中北部、標高1500mのところにあり、世界的に

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22ALM004

これぞルビーといえる微かに紫味を感じさせる赤が強い色調、高い透明度と彩度、そして馬の尻尾のような感じに見えるシルクインクルージョ

モリスルビー22SRM002

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22SRM002

ほんの少し青味の強い色調、そして高い透明度と彩度、そして2ctぐらいの大きさを感じさせるテーブル側の面の大きさが特徴的な天然

モリスルビー22SR001

モリスルビー22SR001の画像

モリスルビー22SR001

少し青味のあるコクのある色調と高い透明度(カルシウムの小さなクリスタルインクルージョンが美しい透き通った質の良い結晶)と重さに対して見た目に大きい感じがするのが特

モリスルビー22SR002

モリスルビー22SR002の画像

モリスルビー22SR002

透き通ったクリアな結晶とほんの少し黄色味を感じさせるピンキッシュな色調、そして何よりも2ctを超え

モリスルビー22SRM001

モリスルビー22SRM001の画像

モリスルビー22SRM001

素晴らしい色目、色調と結晶インクルージョンがあるものの、高い透明度と彩度、プロポーションが素晴らしい天然無処理で美しいルビーは、ミャンマー中北部の中山間地域にあり、世

モリスルビー22MKSR005

モリスルビー22MKSR005の画像

モリスルビー22MKSR005

ほんの少し紫味を感じさせる、しっかりとしたルビーの色調と驚くほど高い透明度と高い彩度、そして何よりもこのルビーの魅力は、その立体的な結晶の形によって表れる輝きの連

モリスルビー22MKSR004

モリスルビー22MKSR004の画像

モリスルビー22MKSR004

パワフルな印象…少し面長で特徴的なプロポーションとその大きなサイズ、紫味を感じさせる色調、高い透明度の天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、世界的に有名なルビーの産地、中北部の中山間地域にあるモゴッ

2021今日のルビー

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019の画像

モリスルビー18AT0019

12月15日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023の画像

モリスルビー18AT0023【SOLD】

12月30日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020の画像

モリスルビー18AT0020【SOLD】

12月29日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022の画像

モリスルビー18AT0022〇

12月28日今日のルビーです。

ルビーについてのご相談なら何でも大歓迎!お問合せ・来店予約はこちら

モリス銀座店イベント情報

諏訪会長講演会

諏訪会長講演会の画像

特別講演会開催決定

8月21日(日)
お申し込みはこちらから▷

京都三条本店イベント情報

NHKカルチャー
【宝石ルビーを知る】
〜品質判定〜開催決定

NHKカルチャー<br>【宝石ルビーを知る】<br> 〜品質判定〜開催決定の画像

NHKカルチャー
【宝石ルビーを知る】
〜品質判定〜開催決定

好奇心のその先へ、NHKカルチャー【 宝石ルビーを知る 】〜品質判定〜本講座は、宝石が好きな方ならどなたでも学ぶことができます。宝石とは何か?宝石の価値は、品質・需要と供給のバランス・伝統と

関連記事

モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0010

若干の紫味を帯びた深紅の色調、高い透明度と彩度、そして1点を除いてパーフェクトなプロポーションが特徴的な天然無処理で美しいミャン
モリスルビー22SRM002の画像

モリスルビー22MKSR0009

若干の紫味を感じさせるレベルの高い色調(ミャンマー産ルビーは紫味があります)と高い透明度、そして整ったプロポーションが特徴的な天