モリスルビー22MYM006

22MYM006-4

モリスルビー22MYM006

22MYM006

カラット0.05ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)Jewelry
Size(サイズ)2.3/2.3/1.1
ほぼ真円のラウンド型のブリリアントカットの天然無処理で美しいミャンマー産ルビーです。正確な研磨作業により整った形に磨かれました。サイズは、直径が2.3㎜、深さが1.1㎜、重さは0.05ctです。宝石品質判定のクオリティスケール上で見た場合、美しさは「B」美しいもの、色の濃淡は「#3」です。そして、品質を3つのゾーンに分けた場合、ジュエリークオリティ(高品質)です。ほんの少しパビリオン側(宝石下部の尖った部分)にあと0.3㎜ほど生地があれば、更に結晶の奥からキラキラとした輝きが湧き上がってきたと思いますが、これが自然の形です。美しさを表すSからDの横軸で「B」美しいものと判断したのは、そのためです。そして、結晶の中を顕微鏡で覗くと、細く繊細なシルクインクルージョン(ルチルの針状結晶が60度、120度の角度で交わってシルクを編んだように見えることからそう呼ばれる)が微かに確認できます。顕微鏡でやっと確認できる結晶インクルージョンと共に、このルビーが天然無処理であることが分かります。この細いシルクインクルージョンについて、ミャンマー最北部カチン州のルビー鉱山ナヤン(Nam-Ya)で産出されるルビーの特徴であり、私はナヤン産ルビーだと考えます。モゴック鉱山でも時々、同じようなインクルージョンもあるため断言はできません。そのどちらかの鉱山で産出されたことは間違いありませんので、品質保証書にはミャンマー産とだけ表記して品質を保証します。このナヤン鉱山とモゴック鉱山のルビーの違いについては、世界的な知られる宝石研究所でルビーの研究を100年以上続けてきたスイスのGubelin Gem Lab(グべリン宝石研究所)の博士の研究においても、このナヤンとモゴック鉱山の違いは判別できないといことで、分析結果報告書にも「モゴック鉱山またはナヤン鉱山」と表記されます。(もう一つミャンマーにあるモンスー(Mong-Hsu)鉱山とはかなり違いがあります。モリスが品質保証書にナヤン鉱山産だと明記するのは、そこで発掘したからであり、これからの研究のデータとしては重要な情報であると私たちは考えています。

ルビーの内包物

天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるインクルージョンはそのルビーの個性を表します。またこのインクルージョンは、原産地、処理の有無を判定する際の重要な手がかりとなります。

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JL0009

ルビーとして最高の色調がキラッと光る天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、世界的にルビ

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22MYM061

ミャンマーの鉱山で産出された後、ラフカット(粗削り)された後、どこにも出ずに、日本の金庫の中にあった天然無処理で美しい小粒なルビーです。小さなルビーを正確に研磨す

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JLA0012

青味が少なく深紅の色調、深みのある濃淡、高い透明度と彩度、そして何より2ctを超える大型の天然無処理で美しいミャンマー産ルビーはとても希少です。鑑別業者が「加熱さ

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JL0004

深紅の深みのある色調に加えて、結晶インクルージョンがしっかりと入っているが高い透明度と結晶の奥からキラキラと湧き上がってくる輝きが素晴らしい天然無処理で美しいミャ

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JL0013

ほんの少し紫味を感じさせ、ミャンマー産ルビーらしいコクのある色調、そして何よりも原石の形が良く、うまく研磨できたために1ctを超えるサイズに仕上がりました。サイズは、縦6.2㎜/横5.4㎜/深さ3.4

モリスルビー22JL0003

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JL0003

素晴らしい色調と彩度の高さが特徴的な天然無処理で美しいルビーは、ミャンマー中部のモゴック鉱山で産出されました。原石の形が良かったため、もっとも標準的なオーバル型のステップカットに磨きました。サイズは、

モリスルビー22JL0001

モリスルビー22JL0001の画像

モリスルビー22JL0001

最高級宝石ルビーの深みのあるピジョンブラッドの色調と高い透明度、そしてプロポーションの良さ、すべてが高い次元でバランスした天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、ミャンマー最北部カチン州のルビー鉱山ナ

モリスルビー14JL0049

モリスルビー14JL0049の画像

モリスルビー14JL0049

丸くカボション型に磨かれたかわいらしいルビーは、ミャンマー中部の中山間地域にあり、ルビーの鉱山としては世界的に有名なモゴック(MOGOK)鉱山で産出されました。結晶の生地を少しでも大きく残そうとすこし

モリスルビー18AT0244

モリスルビー18AT0244の画像

モリスルビー18AT0244

ミャンマー最北部カチン州のルビー鉱山ナヤンで発掘された天然無処理で美しい原石をモリスシンギュラリティカットで結晶の生地を大切に残しながら磨きました。サイズは、縦3.2㎜/横3.0㎜/深さ2.1㎜と良い

モリスルビー21MRM003

モリスルビー21MRM003の画像

モリスルビー20MRM003

透明感のある結晶に、ほんの少し紫味が強い色調と高い彩度が特徴的な天然無処理で美しいミャンマー産ピンキッシュルビーです。呼称については、鑑別する業者では、ピンクサフ

モリスルビー21MRM004

モリスルビー21MRM004の画像

モリスルビー21MRM004

フェイスアップで見た時に、細かいモザイク模様のキラキラとした輝きが、奥の方から湧き上がってきて、見ているうちに結晶に吸い込まれそうな気がする不思議な魅力を持った天然無処理で美しいミャンマー産ルビーです

モリスルビー22MYM080

モリスルビー22MYM080の画像

モリスルビー22MYM080

直径2.5㎜で深さが1.0㎜、天然無処理で美しいミャンマー産のラウンド型ブリリアントカットのルビーです。仕上げが美しく、丁寧に磨かれていますが、直径に対して結晶の深さが少し不足しているために、結晶の奥

2021今日のルビー

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0019の画像

モリスルビー18AT0019

12月15日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0023の画像

モリスルビー18AT0023【SOLD】

12月30日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0020の画像

モリスルビー18AT0020【SOLD】

12月29日今日のルビーです。

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022

ルビー専門店モリスルビーの【毎日更新今日のルビー】ルビーNo, 18AT0022の画像

モリスルビー18AT0022〇

12月28日今日のルビーです。

ルビーについてのご相談なら何でも大歓迎!お問合せ・来店予約はこちら

関連記事

モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JL0009

ルビーとして最高の色調がキラッと光る天然無処理で美しいミャンマー産ルビーは、世界的にルビ
モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22MYM061

ミャンマーの鉱山で産出された後、ラフカット(粗削り)された後、どこにも出ずに、日本の金庫の中にあった天然無処理で美しい小粒なルビーです。小さなルビーを正確に研磨す
モリスルビー22JL0003の画像

モリスルビー22JLA0012

青味が少なく深紅の色調、深みのある濃淡、高い透明度と彩度、そして何より2ctを超える大型の天然無処理で美しいミャンマー産ルビーはとても希少です。鑑別業者が「加熱さ