今日のルビー12AT0025

12AT0025-1

モリスルビー12AT0025

12AT0025

カラット0.07ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)Jewelry Quality
Cut(カット)Cabochon Cut(Marquise Shape)
Size(サイズ)2.8㎜/1.9㎜/1.3㎜

個性が魅力のルビー

マーキースとペアーシェイプの中間の形の原石をカボションカットに磨きました。形容しがたい形で、長さと幅が、3/2㎜に満たない小さなルビーですが、このルビーが世界に一つの個性だということが分かります。もっと大きな原石をこの形にすれば同じ形のものは作れたとしても、無駄が大きく天然無処理で美しいミャンマー産ルビーで同じ形をつくることはないでしょう。たった一つの小さいが立派な宝石ルビーです。

 

さて、一般的にお店で見るルビーは、それも小さなルビーは、なぜ、みんな同じ形をしているのか? それは、市場や業界が、大量生産することで利益を出す構造になっているからです。同じ規格のモノを大量につくることでコストを下げる、同じ形に合わせることで効率化を図っているのです。その視点で見ると、このマーキース型でも、ペアーシェイプ型でもない形のカボションカットのルビーは既存の形のジュエリー枠には使えません。この一つのために、構想を考えて、この一つのためにジュエリーを作らなければなりません。その手間をかけると、今度は、値段が割高に感じられて、買っていただく人が居なくなる。原石を大切にすれば経済的な損失につながる…だから、天然無処理で美しいミャンマー産ルビーだと保証できる品質で、この形をしたルビーは日本にやってくることはあり得ません。

私たちモリスは、この小さな自然の造形美のための枠をゼロからつくって、世の中に送り出してあげたい。たとえ、経済的効率が悪くても、この小さなルビーと相性の良い人はいるはずだと思います。

この自然の造形美であるルビーの原石と向き合うモリスシンギュラリティカットは、非効率の極みですが、日本、それも京都発祥のモリスらしく、次の世代、そのまた次の世代に見た時に恥ずかしくないものづくりを続けたいと思います。素材が中途半端だと、それはあり得ないからです。

Inclusion (ルビーの内包物)

天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるインクルージョンはそのルビーの個性を表します。またこのインクルージョンは、原産地、処理の有無を判定する際の重要な手がかりとなります。

ルビーのお問い合わせはこちら

ルビーについてのご相談なら何でも大歓迎!お問合せ・来店予約はこちら

関連記事

ルビー専門店モリスルビー/ミャンマー産天然無処理ルビーの画像

モリスルビー21MY0017

8月6日今日のルビーをご紹介いたします。
ルビー専門店モリスルビー/ミャンマー産天然無処理ルビーの画像

モリスルビー21MYM0001

8月4日今日のルビーをご紹介いたします。
ルビー専門店モリスルビー/ミャンマー産天然無処理ルビーの画像

モリスルビー21ALM006

8月3日今日のルビーをご紹介いたします。