今日のルビー18NR0009

18NR0009-1

モリスルビー18NR0009

18NR0009

カラット0.21ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)Jewelry Quality
Cut(カット)Brilliant cut
Size(サイズ)3.7㎜/3.7㎜/2.2㎜

本格的なルビーの色調とモザイク模様のバランスの良さをもつルビー

本格的なルビーの色調とモザイク模様のバランスの良さ、美しさは「A」、加えて色の濃淡は#6、天然無処理で美しいミャンマー産、それもジェムクオリティのルビーです。最高のルビーのサンプルのようなルビーですが、たった一つだけ残念な点は、このルビーの大きさの部分で直径3.7㎜と少し小さいので、ルビーをみる時の光源によっては少し色が濃く過ぎる印象を受けるかも知れません。

光源によって表情を大きく変えるミャンマー産ルビー

最高のルビーの代表格ミャンマー産ルビーの特徴のひとつとして、光源によって表情を大きく変える性質があります。カンボジア、タイランド、インド、アフリカ、マダガスカル産などのルビーは、光源の変化によってあまり表情を変えませんが、ミャンマー産のそれも、この写真のルビーのような濃い本格的なミャンマー産ルビーは、見る光源の種類によって表情がコロコロと変わって行きます。私個人的な経験では、午前11の太陽の光、それも日陰に入っている場所、もしくは昼間に大雨が降りそうな厚く低い雲で覆われた時に美しさが最も美しく輝きます。そして、最も魅力を失うのが、蛍光灯の下です。最高のルビーがまさに最低のルビーに見えてしまう。他の産地のルビーとは明らかに違う反応をする、光に対して神経質な面があるのがミャンマー産ルビーの興味深い特徴であり、気難しいところです。

 

ミャンマー産ルビーの深紅の輝きは、圧倒的です

ルビーにとって相性のいい環境で見たら驚かれるでしょう。ミャンマー産ルビーの深紅の輝きは、圧倒的です。その姿こそ、太古よりルビーが宝石の頂点と認められてきた理由であり、他の宝石が可哀そうになってしまうぐらいです。そういう格の高いルビーのジェムクオリティであると考えると、直径が1㎜小さかったために、気難しくなってしまったこのルビーも最高の色を楽しめる環境を選んで、楽しめるのは素晴らしいことです。それもこのルビーの個性です。太古より国王をも魅了してきた輝きを是非、ご自分の手の上でご覧いただきたいと思います。

Inclusion (ルビーの内包物)

天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるインクルージョンはそのルビーの個性を表します。またこのインクルージョンは、原産地、処理の有無を判定する際の重要な手がかりとなります。

Mori’sTube

 

ルビーのお問い合わせはこちら

ルビーについてのご相談なら何でも大歓迎!お問合せ・来店予約はこちら

5月1日・2日ルビーのプロが教える手放す時に後悔しない宝石の見つけ方レポート

5月1日・2日ルビーのプロが教える手放す時に後悔しない宝石の見つけ方レポートの画像

5月1日・2日ルビーのプロが教える手放す時に後悔しない宝石の見つけ方レポート

ルビーのプロが教える手放す時に後悔しない宝石の見つけ方セミナーレポート。気になるセミナー内容もお伝えしています。

銀座店特別セミナー『価値ある宝石を見分ける方法』

銀座店特別セミナー『価値ある宝石を見分ける方法』の画像

銀座店特別セミナー『手放す時に後悔しない宝石の見つけ方』

5月7日(金) 5月8日(土) 5月21日(金) 5月22日(土)
13:00~15:00
銀座店のセミナー申し込みはこちらから▷

京都三条本店特別セミナー『価値ある宝石を見分ける方法』

京都三条本店特別セミナー『価値ある宝石を見分ける方法』の画像

京都三条本店特別セミナー『手放す時に後悔しない宝石の見つけ方』

5月1日(土) 5月2日(日)
13:00~15:00
京都三条本店のセミナー申し込みはこちらから▷

4月16日・17日ルビーセミナーイベントレポート

4月16日・17日ルビーセミナーイベントレポートの画像

4月16日・17日ルビーセミナーイベントレポート

ルビーのプロが教える手放す時に後悔しない宝石の見つけ方セミナーレポート。気になるセミナー内容もお伝えしています。

関連記事

ルビー専門店モリスルビー/ミャンマー産天然無処理ルビーの画像

モリスルビー18NR0008

5月17日今日のルビーをご紹介いたします。
ルビー専門店モリスルビー/ミャンマー産天然無処理ルビーの画像

モリスルビー18NR0006

5月16日今日のルビーをご紹介いたします。
ルビー専門店モリスルビー/ミャンマー産天然無処理ルビーの画像

モリスルビー18JL0001

5月15日今日のルビーをご紹介いたします。