今日のルビー19AT0019

19AT0019

モリスルビー19AT0019

19AT0019

カラット0.35ct
Origin(産地)Myanmar
Quality(品質)Jewelry Quality
Cut(カット)MORI’S SG cut
Size(サイズ)5.0㎜/4.5㎜/2.1㎜

「マノウ」鉱区から産出されたルビー

ミャンマー最北部カチン州のナヤンルビー鉱山の「マノウ」鉱区から産出された天然無処理で美しいミャンマー産ルビーです。モリスのシンギュラリティカットで、原石の魅力がしっかりと表現できたと思います。ナヤンルビーのコクのある色調と高い透明度に加えて、大きさを加味した時に最適な色の濃淡に仕上がりました。インクルージョンも特徴的で、ナヤンのルビーに時々見られる天然の液体インクルージョン、まるで人の指紋のような模様が不思議です。液体インクルージョンは、通常、加熱処理されたときに入いることが多いモノですから、注意して見なければなりませんが、この液体インクルージョンは天然無処理のルビーに見られる特徴です。加熱処理をした際に入っていく液体インクルージョンは、1000度を超える熱で加熱処理を行う場合に、ルビーと一緒にるつぼに入れるボラックス(ほう砂)が溶けてルビーの中の隙間に入り込んだものです。見慣れると、加熱処理によって入ったモノと、天然無処理のルビーに入っているものの違いがハッキリと分かってくるようになります。簡単な見
分け方は、薄っすらと人の指紋のように見えるか?とたばこの煙のように見えるか?です。たばこの煙のように見えた場合は、加熱処理をしていると考えて間違いありません。

楽園から生まれたルビーはマンボウへ

さて、この天然無処理で美しいルビーを産出したマノウという鉱区は、既に資源が枯渇して閉山しましたが、この鉱区のマノウという名前は、カチン語で「楽園、天国」を意味します。過去に、モリスのイエッチョーも採掘した経験のある鉱区です。今は、無くなってしまった楽園から産出したルビーだということも、私たちモリスのスタッフの中では、特別なルビーです。だから、なおさら既存の形にして小さく仕上げたくなかったのです。それを感じてくれたのでしょうか?伝えていないのに、カイエの諏訪由子さんは、このルビーをかわいい「マンボウ」の形をモチーフにしたジュエリーに仕上げてくれました。楽園から生まれたルビーがマンボウになって泳いでいく姿が、何よりもうれしい。

Inclusion (ルビーの内包物)

天然ルビーは、自然の恵みであり唯一無二の個性を持っています。それぞれの結晶の中に内包されるインクルージョンはそのルビーの個性を表します。またこのインクルージョンは、原産地、処理の有無を判定する際の重要な手がかりとなります。

Mori’sTube

 

ルビーのお問い合わせはこちら

ルビーについてのご相談なら何でも大歓迎!お問合せ・来店予約はこちら

5月1日・2日ルビーのプロが教える手放す時に後悔しない宝石の見つけ方レポート

5月1日・2日ルビーのプロが教える手放す時に後悔しない宝石の見つけ方レポートの画像

5月1日・2日ルビーのプロが教える手放す時に後悔しない宝石の見つけ方レポート

ルビーのプロが教える手放す時に後悔しない宝石の見つけ方セミナーレポート。気になるセミナー内容もお伝えしています。

銀座店特別セミナー『価値ある宝石を見分ける方法』

銀座店特別セミナー『価値ある宝石を見分ける方法』の画像

銀座店特別セミナー『手放す時に後悔しない宝石の見つけ方』

5月7日(金) 5月8日(土) 5月21日(金) 5月22日(土)
13:00~15:00
銀座店のセミナー申し込みはこちらから▷

京都三条本店特別セミナー『価値ある宝石を見分ける方法』

京都三条本店特別セミナー『価値ある宝石を見分ける方法』の画像

京都三条本店特別セミナー『手放す時に後悔しない宝石の見つけ方』

5月1日(土) 5月2日(日)
13:00~15:00
京都三条本店のセミナー申し込みはこちらから▷

4月16日・17日ルビーセミナーイベントレポート

4月16日・17日ルビーセミナーイベントレポートの画像

4月16日・17日ルビーセミナーイベントレポート

ルビーのプロが教える手放す時に後悔しない宝石の見つけ方セミナーレポート。気になるセミナー内容もお伝えしています。

関連記事

ルビー専門店モリスルビー/ミャンマー産天然無処理ルビーの画像

モリスルビー18NR0008

5月17日今日のルビーをご紹介いたします。
ルビー専門店モリスルビー/ミャンマー産天然無処理ルビーの画像

モリスルビー18NR0006

5月16日今日のルビーをご紹介いたします。
ルビー専門店モリスルビー/ミャンマー産天然無処理ルビーの画像

モリスルビー18JL0001

5月15日今日のルビーをご紹介いたします。